MegaOakSR

小規模病院向け クラウド型電子カルテサービス

小規模病院向けクラウド型電子カルテサービス
MegaOakSR

小規模病院様向けクラウド型電子カルテサービス「MegaOakSR」は、診療データをデータセンターで保管することにより、高可用性・耐障害性が確保できます。電子カルテ、オーダリング、看護支援、医療事務の主要な機能を安全なネットワーク経由で提供するサービス型の商品です。

  • 医療事務機能はオプション機能となります。

製品の特長

電子カルテ運用の負荷軽減

電子カルテサーバは、データセンターで運用、管理しますので、サーバの維持管理の負担が軽減されます。電子カルテサーバに関わる保守部品の交換や老朽化に伴うサーバメンテナンスなどの保守作業は、すべてデータセンターで実施します。

安心安全なシステム運用

仮想専用線であるIP-VPN及び暗号化により、外部からの侵入が無い安全なネットワーク環境を提供します。データセンターは各種災害に考慮した設備を有し、継続的な業務運用を行います。専門の設備・要員により、24時間365日、システムの安全な運用を行います。また、4系統のバックアップを行うことにより、お客様の診療データを守ります。

クラウド型だから可能な継続的な機能強化

継続的に機能強化を実施しておりますので、最新の機能をご利用頂けます。機能強化はデータセンターにて一括で実施するため、すべてのお客様が最新のパッケージ機能をご利用頂くことが可能となっております。

ご紹介動画

小規模病院様向けクラウド型電子カルテサービスMegaOakSRの機能を、実際の画面でご紹介いたします。(再生時間約4分)

この動画でご紹介している機能
(1)掲示板  (2)外来患者一覧  (3)カルテ画面  (4)検査結果  (5)新規ボタン (6)医師記事  (7)オーダ  
(8)セット  (9)サマリ  (10)診察終了

導入事例

医療法人賀新会 玉島第一病院様
小規模病院様向けクラウド型電子カルテサービスMegaOakSRを導入。自己導入型に比較してトータルコストを削減しつつ、診療・オーダリング・看護支援などの業務の効率化を行ないました。

  • 診療所向け電子カルテ(単体製品)はご提供しておりません。
  • 本製品は医療機器ではありません。

お問い合わせ