ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
ここから本文です。

99%のセキュリティ被害はメールから

有名企業のメールセキュリティ事故事例詳細解説

~「まさか」が起こるその前に必要な対策を考える~

 昨今、企業・団体が受けたメールを利用した攻撃被害がニュースを賑わらせておりますが、報道発表されるのは氷山の一角であり、実際は多くの企業・団体が攻撃被害を受けています。また、ビジネスメール詐欺(BEC)のように大手企業でさえも簡単に被害を受けてしまう事件も増えつつあります。こうした状況の中で情報システム部門は攻撃の性質を正しく理解し、適切な対策を講じることが重要です。

 本セミナーでは近年、強固なセキュリティ対策を行っているはずの企業・団体が何故メール攻撃による被害を受けてしまったのか、実際の攻撃方法及び被害を例に解説いたします。また、これらの脆弱性に対してNEC製メールセキュリティ対策製品「Mission Critical Mail Filter」でどのような対策を実現できるかについてご説明致します。

日時 2018年3月2日 (金) 14時00分 ~ 16時00分 (受付 13:30~)
会場

NEC本社ビル1階 プラットフォームイノベーションセンター デモルーム

東京都港区芝5-7-1

定員 20名(WEB事前予約制)
受講料 無料
お申込み 本セミナーは終了しました。
概要 13:30~
受付開始

第一部 失敗事例から学ぶ残念なメールセキュリティ~抜け穴だらけのセキュリティ事例のご紹介~

昨今、企業・団体が被害を受けたメールを利用した攻撃に対して強固なメールセキュリティ対策を実施しているはずの企業・団体が何故防ぐことができなかったのか、巧妙化された攻撃手法を解説いたします。

また、ここでしか聞けない他企業のメールセキュリティ対策の事例を幅広くご紹介します。

 

第二部 「Mission Critical Mail Filter」によるメールセキュリティ対策の実例をご紹介

日々高度化・巧妙化する標的型攻撃や近年増加傾向にあるシステムでは対策が困難と言われるビジネスメール詐欺(BEC)に対して、NECが提供する先進のメールセキュリティ商材でどのように対策を行うことができるか、実際の事例を交えてご紹介します。

15:45~
ご質問・個別ご相談

セミナー終了後、製品部門がお客様のご質問、現状のメールシステムの課題等に個別にご相談を受けたまわります。

※プログラムの内容は変更となる場合がございます。予めご了承ください。
アクセス こちらをご参照ください
お問合せ NEC クラウドプラットフォーム事業部
Mission Critical Mailセミナー事務局
Tel: 044-431-7652
E-Mail: info@mcm.jp.nec.com
受付時間: 9:00~12:00、13:00~17:00 月~金(祝日・NEC所定の休日を除く)


ページの先頭へ戻る