Windows 10パッチ管理サービス

NEC ICT Management Service and Technology

クライアントPCへのパッチ適用を集中管理するWSUS(Windows Server Update Services)サーバの導入から、その運用・保守までをサブスクリプション型で提供。お客様が自らPCのパッチ管理・適用する場合と比較して、工数を約70%削減*し、WSUSサーバの導入・運用を効率化します。

  • *
    NEC調べ

サービス内容やユースケース、導入効果を知りたい方はこちら!

こんなお困りごとはありませんか?

  • Windows 10のパッチ管理を行いたいが、設定ややり方が良くわからない
  • WSUSでパッチ管理を行っているが、運用が煩雑で手間がかかっている
  • Windows 10のパッチ適用時のネットワーク負荷増大により、社内イントラネット環境の輻輳が発生し、業務に支障がでてしまう
  • パッチ適用が個人任せで一元管理ができずセキュリティ面で不安

Windows 10パッチ管理サービスで解決!

WSUSサーバを初期設定済で簡単に構築

Windows 10のパッチ管理を効率化できるWSUSの機能を、サーバに初期設定済みの状態で提供します。通常のWSUS導入に比べて、簡単・スピーディにご利用頂くことが可能です。

運用手順の自動化で、安全/簡単な運用をサポート

NECが開発した「WSUSスクリプト」の利用で、従来までWSUS管理コンソールから手作業で実施していたパッチ管理業務を自動化します。NECから適用対象のパッチリストも提供するので、配信ミスの低減につながります。

パッチ管理を手助けするリファレンスガイドを提供

NECが推奨するWSUSの運用業務をマニュアル化した「リファレンスガイド」を提供します。全体像やパッチ対応業務の具体的な作業手順を把握することが出来るので、パッチ管理の運用ノウハウや経験がなくても安心して作業が行えます。

サービスプラン

Windows 10パッチ管理サービス
月額 45,900円(税別)
プラン詳細
標準
ハードウェア、ソフトウェア、通信 ハードウェア、ソフトウェア、通信回線を提供
ICT機器リモート運用基盤 WSUS専用仮想インスタンスの運用管理(稼働状況確認、各種設定、メンテナンス等)を行う基盤の提供
WSUSセットアップ済み
WSUS専用仮想インスタンス
WSUS構築に必要な初期設定を行ったWSUS専用仮想インスタンスを提供
オプション
RDS SAL 月額 1,200円 /ライセンス(税別)
本サービス用に再販事業者がライセンスをお持ちでない場合、または利用者での追加ライセンスが必要な場合に手配が必要です。
機器設置(NEC作業) 一時費用  63,000円(税別)
本サービス用機器の設置を行います。(再販事業者様でも作業可能です。)
サービス利用期間、その他
サービス拘束期間 3年間(拘束期間未満での解約は、別途違約金が発生)
最長利用期間 5年間
接続クライアント台数 500台まで
WSUSスクリプト
  • ICT機器リモート運用基盤上での使用が前提。ICT機器リモート運用基盤外での使用、ならびにスクリプトの改版時にはサポート対象外
  • 対象パッチは品質更新プログラムのみ(現時点では機能更新プログラムは対象外)

お問合せ

Windows 10パッチ管理サービスは、クライアントPCへのパッチ適用管理をするWSUSサーバの導入から、その運用・保守までをサポートします。Windows 10のパッチ管理工数削減に是非ご検討ください。

NEC ファーストコンタクトセンター

0120-5800-72
月曜日~金曜日(除祝日、弊社休日)9:00~12:00 / 13:00~17:00

お問い合わせ