ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. 物流システムソリューション
  4. 業種別ソリューション
  5. SCEMソリューション
ここから本文です。

SCEMソリューション

お客様の課題

ビジネスのグローバル化が加速するなか「輸送中の貨物ステータスを正確に把握したい」というご要望が増えています。また、品質管理が必要とされる貨物につ いては、温度や衝撃など物流過程における品質をトレースバックし管理していく必要があります。NECの物流ソリューションでは、そのようなご要望に対し、 サプライチェーンロジスティクスの可視化をクラウドサービスにてご提供いたします。

  • グローバル物流では、輸送事業者、倉庫事業者、海貨事業者、船会社…など多くの異なる物流パートナー企業が関係するためモノの流れ全体を把握できない。
  • 食品や医薬品などは品質状態を管理する必要があり、物流過程においても把握したい。
  • 物流品質や貨物品質などサービスを向上し顧客拡大につなげたい。

NECのソリューション

  • 輸送過程のステータスをWEB画面に入力することで、複数のパートナーとステータス共有が図れます。また、外部システムとデータ連携することができ、情報インプット工数の軽減が図れます。
  • センサー付きタグを貨物に貼ることで、温度や衝撃の情報を収集でき、クラウドサービスの画面にて品質の参照が可能です。

製品/ソリューション

輸送ステータス可視化クラウドサービス『NeoSarf/Logistics』

本サービスは、輸送事業者、倉庫事業者など物流に関わるさまざまな事業者間での情報共有を実現することで、「何が、どこに、どれだけあるか」をタイムリーに把握し、物流過程全体の可視化をし、輸送における大幅なサービスレベル向上に貢献します。

製品カタログ

ページの先頭へ戻る