ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 業種・業務
  3. 地方公共団体向けソリューション
  4. 行政経営ソリューション(統合内部情報システム)
  5. 人事給与システム
ここから本文です。

人事給与システム

職員の力を総合して組織力につなげます

概要

人事評価制度等、地方公共団体の職員環境を改革していく動きが活性化しており柔軟かつスピーディに職員を管理し、組織力を向上するための取り組みが求められています。人事給与システムは、長年培ったノウハウを元に、コード化・パラメータ化を推進し、今後の公務員制度改革対応にも迅速に対応します。人材マネジメントの高度化にも取り組み、事務を効率化すると共に、将来の拡張まで考えられたシステムとなっています。

導入のメリット(導入効果)

働き方の多様化に対応して適正かつ効率的な業務管理を実現します。また、人事評価・人材配置の側面から人材マネジメントを支援し、組織力の向上につなげます。

①どなたでも使いこなせる操作性

人事の採用から退職まで正職、会計年度任用職員とも一元的に管理でき、画面も見やすくレイアウトされ直感的で分かりやすい操作性を実現します。

②業務の更なる効率化、標準化

人事院勧告対応等、改正への対応を迅速に進める観点から、コード・パラメータを活用し、さらに表計算ソフト形式で出力、活用が可能です。

③人材マネジメントの高度化

人事給与システムのデータを活用し、地方公務員の人事評価制度にも対応し、様々な切り口で分析、評価が可能です。また、人材配置に係る高度化も実現します。

ページの先頭へ戻る