ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. 地方公共団体向けソリューション
  4. 「今のあたりまえ」をささえるソリューション
  5. マイナンバーカードを活用した地方公共団体向けソリューション
ここから本文です。

マイナンバーカードを活用した地方公共団体向けソリューション

地方公共団体におけるマイナンバーカード交付およびマイナンバーカード利活用、さらにデジタル・ガバメントの推進を支援します。

マイナンバーカード交付予約

早期かつ確実なマイナンバーカード交付を支援します。住民にわかりやすく利便性の高い予約システム、また職員の業務効率化を支援するシステムを、安心のセキュリティで、短期で導入いただけます。

Seagull-LC e-Through Pass
個人番号カード交付予約システム

予約に必要な情報は、予約ID(個人番号カード製造番号)とパスワードのみのため、住民の名前はうかがわず、安心して交付いただけます。
予約IDは個人番号カードの製造番号のため、すでに交付通知書を郵送済みの住民にも利用いただけるクラウドサービスです。

(株式会社ワイイーシーソリューションズのサイトへ移動します)

職員証ソリューション

マイナンバーカードを地方公共団体の職員証として利用可能にするソリューションです。

図書館ソリューション

利用者がマイナンバーカードを用いて本の予約や貸出などが可能となるサービスを実現します。

コンビニ交付

利用者がコンビニに設置されたマルチコピー機から住民票の写しや印鑑登録証明書などの証明書交付を受けることが可能なサービスを実現します。

公共施設予約ソリューション

施設利用者がマイナンバーカードを用いてスポーツ施設や公民館、文化施設など公共施設の空き状況の照会や利用予約が可能となるサービスを実現します。

地方公共団体向け電子サインとRPAによる窓口業務ソリューション

紙文書から、手書き入力できる電子文書(電子サイン)による運用への移行により、窓口サービスの業務効率化を実現します。

〈動画で紹介〉マイナンバーカードの顔画像で宅配サービスの問題を解消

マイナンバーカードのICチップに格納されている顔画像データを活用して、宅配サービスにおけるさまざまな問題を解消するイメージを紹介します。

〈動画で紹介〉マイナンバーカードでパーソナルデータ活用

マイナンバーカードや行政が保有するパーソナルデータの活用による、個人にあったサービス提供や業務効率化をクレジットカードの申し込みや利用を例に紹介します。

〈動画で紹介〉新たなビジネスと便利な暮らしを実現!マイナンバーカード利活用

オンラインで本人を特定できるマイナンバーカード。企業における新たなビジネスをご紹介します。

ページの先頭へ戻る