サイト内の現在位置を表示しています。

セキュリティ対策ソフトウェア InfoCage - システムセキュリティ

業務やサービスを実現するシステムをセキュア化し、安全で快適な業務環境を提供します。

コンテンツセキュリティ

様々な形式の電子ファイルを IRM で暗号化し、機密情報を保護します。

Web環境で共有するOfficeドキュメント・PDFファイルの保存や印刷を制限し情報漏えいを防止。

Webブラウザに表示される各種データの盗用や二次利用を防止。

エンタープライズコンテンツ管理(ECM)の統合管理基盤として、組織に強力な競争力と迅速な意志決定をもたらします。

Webセキュリティ

悪質サイトや業務に必要のないサイトへのアクセス制限・管理を行い、情報の保護と活用を両立し安心・安全なインターネット環境を実現。

アプリケーションサーバ上で動作するWebアプリケーションに対する脆弱性をついた攻撃から、Webアプリケーションやデータを保護するソフトウェア型のWebアプリケーションファイアウォール(WAF)。

SaaS型のWebセキュリティゲートウェイ。どこからどんなデバイスからでも、ポリシーに基づき、安全にインターネットおよび業務アプリケーションにアクセスできる環境を構築。

メールセキュリティ

企業・組織内で日常業務に利用されている電子メールの適切な利用を促進し、情報漏えいなどのリスクから企業を守るセキュリティツール。

送信メールの暗号化や、メール保存、メール監視、メール監査など、メールセキュリティに必要な機能をアプライアンスサーバとして提供。

外部から送信されてくるメールに対してはスパム対策・ウイルス対策・標的型攻撃メール対策で防御し、内部から送信するメールに対してはフィルタリング・誤送信防止・暗号化により情報漏えいトラブルを防止する、統合メールセキュリティ製品。

情報セキュリティ管理基準で要求される、電子メールのセキュリティリスクを軽減。