サイト内の現在位置

Inclusion & Diversity

NECにおいてインクルージョン&ダイバーシティ(I&D)とは、経営/事業における成長戦略そのものです。インクルージョンが発揮されて初めてダイバーシティに価値があると考え、あえてインクルージョンをダイバーシティの前に置いています。

NECにおけるI&D

NECにおけるインクルージョン&ダイバーシティ(I&D)の位置づけについてご紹介します

詳しく見る

新着記事

イベントレポート

アジア最大級のLGBTQ+関連イベント「東京レインボープライド2024」の最終日、レインボーカラーのNECロゴTシャツを身に着けたNECグループ社員が、冒頭のかけ声と共に、東京 渋谷・原宿の街を笑顔で行進しました。こうした活動を通じてNECグループが実現しようとしていることとは──。

インクルージョン&ダイバーシティを推進するNECが目指すもの 東京レインボープライドでまた一歩

リーダーズメッセージ

ハフポスト日本版で、NECのインクルージョン&ダイバーシティの取り組みを紹介する記事を掲載いただきました。NECが必要に駆られて実践することになったインクルージョン&ダイバーシティ。好循環が回るようになった経緯をNEC CHRO 堀川が振り返ります。

new windownew window経営危機を経て、再成長へ。NECの堀川大介CHROに聞く、「多様性」が企業変革に「効く」理由

イベントレポート

2024年3月8日、国連が定める「国際女性デー」にあわせ、「NEC Women’s Day 2024」を開催しました。NECグループで働く多様なメンバーにとって多くの気づきと笑顔があふれる1日となりました。

「NECにいるからできる挑戦がある」―NEC Women’s Day 2024にあふれた笑顔と気づき

5つの注力領域