サイト内の現在位置を表示しています。

31th Workshop on Sustained Simulation Performance

2021年3月16~19日開催Toward Future HPC Technologies

掲載日:2021年03月02日

東北大学サイバーサイエンスセンター,ドイツのシュトゥットガルト大学高性能計算センター(HLRS),およびNECは,3月16日(火)~ 3月19日(金)に第31回Workshop on Sustained Simulation Performance (WSSP) を開催します.このワークショップは国際的に活躍している計算科学の研究者及びスーパーコンピュータ設計者を招いて,高性能・高効率大規模科学計算に関する最新の研究成果の情報交換を行うとともに,今後のスーパーコンピュータの研究開発のあり方を議論することを目的としています。

国内外のHPC研究機関の研究者・技術者による最新の研究成果に関するご講演を多数用意しております。 NECの最新型ベクトルスーパーコンピュータSX-Aurora TSUBASAをご利用いただいている国内外の研究者からの講演もございます。

皆様におかれましてはご多忙の折かと存じますが、ぜひ御出席を賜りたく、ここにご案内申し上げます。

開催概要

会期
3/16 17:15~20:15
3/17 16:30~20:20
3/18 16:30~20:20
3/19 16:30~21:00
 ※いずれも日本時間
会場
オンライン開催
主催
東北大学サイバーサイエンスセンター
共催: ドイツのシュトゥットガルト大学高性能計算センター(HLRS)およびNEC
協賛: 学際大規模情報基盤共同利用・共同研究拠点(JHPCN)
後援: HPCIコンソーシアム
参加費
無料
対象
HPC研究機関の研究者・技術者、HPC関係者

お問い合わせ

NEC
SP研究会事務局
E-Mail:spk@nua.jp.nec.com

資料請求・お問い合わせ