HCIベンダからの支援体制を確認しよう

お客様/パートナー様の要望に応じた、
3つの構築支援メニュー

  • HCIを導入する場合においても、既存のITインフラ管理体制との親和性を検討することは重要だ。
    例えば、NEC Hyper Converged System for VMware vSANの場合、3つの構築支援メニューを用意しながらお客様/パートナー様の構築におけるニーズに柔軟に対応している。
  • また、NEC Hyper Converged Systemでは共通して、導入/構築/運用フェーズでお客様の要望に合わせたドキュメントを用意*、運用管理業務を支援する。
  • *:
    一部のドキュメントの提供に関して、サポート契約が必要となります。