サイト内の現在位置

口座振替依頼書管理システム

NECの口座振替依頼書管理システムは、高速スキャナ採用、イメージ処理エンジン搭載により、登録作業の徹底した効率化を実現致します。

ポイント

  • 印鑑システムとの連携により、営業店での依頼書の口座確認、印鑑照合業務の負荷軽減
  • 委託先企業との調整、不備依頼書返却処理のセンター集中化による営業店の事務負担の軽減
  • 依頼書のイメージデータ保管により、委託先企業・顧客からの問い合わせに対する迅速な対応を実現
  • 統合事務集中システム基盤上への組み込みにより、他事務集中システムとの運用管理の一元化、クライアントの共用利用が可能

概要

従来、口座振替依頼書の処理・管理を支援するシステムは、マイクロフィルムやイメージデータによる管理・検索業務の効率化を狙いとしたものが主流であり、委託先企業の特定や印鑑システムとの連携など、登録業務全般を省力化するための課題が残されていました。
NECの口座振替依頼書管理システムは、このような課題を解決するために高速スキャナの採用、イメージ処理エンジンを搭載。登録業務の効率化を追求した口座振替依頼書管理システムをご提供します。

口座振替依頼書管理システム概要図

特徴

1. イメージ処理エンジン搭載による登録作業の効率化

依頼書イメージを必要に応じて多値画像にて画面に鮮明表示できるため、依頼書現物に戻ることなく画面上での登録作業を実現します。また、帳票認識機能、委託者番号、委託者名カナ検索機能により、委託先企業の特定を効率的に行います。
高速スキャナの採用により、様々な種類の依頼書を効率的にスキャニングすることが可能です。

2. 印鑑システムとの連携による事務の効率化

印鑑システムとの連携により、依頼書の印鑑照合業務を事務センターに集約することにより、さらなる事務処理の効率化を実現します。

効果

1. 営業店業務負担の軽減

印鑑システムと連携することにより、営業店での依頼書の口座確認、印鑑照合業務の負荷を軽減します。
また、委託先企業との調整や不備のある依頼書の返却処理を事務センターにて集中化することにより、更なる営業店の事務負担の軽減を図ることが可能です。

2. 依頼書の管理・検索業務の効率化

依頼書のイメージデータ保管により、委託先企業・顧客からの問い合わせにも迅速に対応することが可能となります。
また、営業店設置PCよりWebでの検索・照会を行うことが可能です。
依頼書現物を事務センターにて保管することにより、営業店での保管事務、保管スペースを削減することが可能となります。

3. 依頼書現物と口座振替契約情報との整合性の確保

依頼書の確認後に口座振替契約データの登録が可能となり、依頼書現物と口座振替データとの整合性を確保します。

口座振替依頼書管理システムの基本機能