サイト内の現在位置を表示しています。

NEC ICT機器可視化基盤

NEC ICT機器可視化基盤とは?

PCサーバに加えてネットワーク機器やPCなど他社製品を含むICT機器の統合管理を可能とするクラウド上のサービス基盤で、 Express5800シリーズを購入いただいたお客様が無償で利用できるサービスです。

このNEC ICT機器可視化基盤を利用することで、ICT機器の維持管理にかかる管理者の負担軽減を支援します。

【画像】NEC ICT機器可視化基盤イメージ

特長

簡単導入

クラウドサービスのため、管理する機器の情報を登録するだけですぐに利用可能。管理サーバといったICT機器を統合監視するための特別な機器の準備や設定は必要ありません。

幅広い管理対象機器に対応

Express5800シリーズのサーバに加え、他社製を含むPCやサーバ、ネットワーク機器を含めてこの基盤ですべて管理することができます。

容易なICT機器の稼働状態監視

ダッシュボード1画面に拠点単位・装置単位でネットワーク機器やExpressサーバの稼働状態が表示されるだけでなく装置単位でアラーム発生状況を表示。この1画面を確認するだけでICT機器の稼働状態を把握できます。また、機器単体の稼働状況は装置管理画面からも確認ができます。アラートが発生した場合には機器情報登録内容を確認することで容易に機器の特定をすることができます。

ダッシュボード画面

画像 ダッシュボード画面

装置管理画面

画像 装置管理画面

優れた機器管理機能

拠点ごとに設置された機器の管理ができるだけなく、ネットワーク構成管理機能や個々の機器のシリアル番号、製造元などの資産管理機能を装備。資産管理機能についてはCSVファイル出力機能も備え、社内報告資料の作成などにも活用できます。

拠点ごとの管理画面

画像 拠点ごとの管理画面

ネットワーク構成管理画面

画像 ネットワーク構成管理画面

資産管理画

画像 資産管理画

NEC ICT機器可視化基盤の利用方法

NEC ICT機器可視化基盤を利用方法はサービス利用ガイドに記載されています。サービス利用ガイドを参照の上設定してください。
また、利用を開始する前にはサービス利用ガイドに記載されている利用条件(約款)をご確認ください。

NEC ICT機器可視化基盤の詳しい機能について

NEC ICT機器可視化基盤の機能・特長をまとめた資料(リーフレット)を用意しております。こちらをご覧ください。

ICT機器の管理にお困りではありませんか?

NECではお客様に代わって、ICT機器の運用監視を行うサービスを提供しています。IT管理者の業務負荷が大きく、監視ツールの導入に踏み出せない等のお悩みがありましたら、こちらのサービス利用のご検討はいかがでしょうか。

ICT機器監視通報サービス

お客様に代わりNECがICT機器をリモート監視し故障検知、故障発生時のお客様への自動通報、原因調査支援などを行うサービスです。ICT機器の管理業務の負荷軽減にお役立ていただけます。

詳細を見る

ご購入前のご相談・お問い合わせ

ご不明点、気になる点などございましたら、お気軽にご相談下さい

まだ、導入するかわからない・・・という方でも、ハードウェア、ソフトウェア、ソリューションに数多くの実績を持つNECが対応いたします。

ファーストコンタクトセンター

0120-5800-72

月曜日~金曜日(除祝日、弊社休日)9:00~12:00 / 13:00~17:00

新型コロナウイルス感染症対策期間中の対応として、お問い合わせフォームでも受け付けております。電話が繋がり難い場合などは、お問い合わせフォームもご活用ください。

もっと詳しく製品を知りたい方

ショールーム:NEC Future Creation Lab(NEC フューチャー クリエイション ラボ)

NEC Future Creation Lab(NEC フューチャー クリエイション ラボ)は、お客様の課題解決や新しい価値創出に対し、「ICT活用による実現性」を体感できる施設です。 ※NEC Platform Solution Center は NEC Future Creation Lab に名称変更いたしました。