ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. イベント・セミナー
  3. AWS Summit TOKYO 2018
ここから本文です。

AWS Summit TOKYO 2018

NECが手掛けた様々なSI事例、および、AWSをよりよく活用するためのNECの取り組みをセミナーにおいてご紹介するほか、高可用かつ安全で運用性の高いAWSクラウド環境の実現を支援する製品・サービス、さらに、AWS移行サービス、運用サービスなどもあわせてご紹介します。

開催概要

会期
2018年5月30日(水)~2018年6月1日(金) 10:00 ~ 19:00  (受付開始 9:00)
 Day1 2018年5月30日(水) 展示会場 11:30~18:00
 Day2 2018年5月31日(木) 展示会場 10:00~19:00
 Day3 2018年6月01日(金) 展示会場 11:30~18:00
会場
グランドプリンスホテル新高輪(国際館パミール・飛天)
〒108-8612 東京都港区高輪3-13-1
主催
アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
入場料
無料(事前登録制)
「AWS Summitのスポンサーから」を選択いただき、スポンサーコード(p-1)をご入力ください。

登録はこちら

スポンサーセッション

日時 2018年5月31日 15:00-15:40
講演会場 パミール3F 香雲
タイトル エンタープライズ最前線~NECだからできる本気のAWSクラウドSI~(仮)
セッション概要 昨今、基幹系システムのAWSへの移行案件が増えています。
NECではお客様からのニーズに確実にお応えするため、AWSの協力のもと、AWS上でのSIサービス体制の強化を進めています。
本講演では、実例を交えつつ、NECでの取り組みについてご紹介します。
講演者 NEC 執行役員 松原 文明
日時 2018年6月1日 14:00-14:40
講演会場 パミール2F 松葉
タイトル NECだからできるAWSクラウドSIの裏側(仮)
セッション概要 NECは基幹系システムをはじめとしたエンタープライズ領域のSIを得意としており、 長年培ったSI技術は他社にはない強みとしてお客様からの信頼を得ています。
今年度よりNECはお客様のクラウド活用を今まで以上に強力にサポートする体制や仕組みを整えており、今回はその裏側の『NECならでは』の部分についてご紹介したいと思います。
講演者 NEC サービスプラットフォーム事業部 エキスパート 大竹 孝昌 

展示概要

AWS活用支援

詳細を表示する

AWS活用支援

NECは、移行・構築・運用のメニューをご用意し、AWSの活用をトータルにご支援します。

-移行支援-
(既存システムをスムーズにAWSへ移行したいお客様へ)
・NEC独自の構築自動化技術を活用することにより、事前検証を行いながらアプリケーション動作環境も含めたAWS環境への移行を支援します。
・VPN接続から閉域接続、専用線によるパブリック接続までお客様ニーズに対応した幅広いネットワークメニューをご用意しています。

-構築支援-
(スピーディで安全にAWSを構築したいお客様へ)
・多数の実績やノウハウを活かし、ニーズの高い構成パターンをパッケージ化。安心安全かつスピーディなAWS構築を支援します。

-運用支援-
(運用もNECにお任せしたいお客様へ)
・AWSマネージドサービスプログラム(MSP)を認定取得。運用のプロがAWS上お客様システムを24時間365日安心・安全に運用管理します。

HAクラスタリングソフト CLUSTERPRO X

詳細を表示する

(クラウド環境でも可用性は大事!)

クラウド環境においても止められないシステムにおすすめのソフトウェアをご紹介します。

CLUSTERPRO Xは、ERP、データベース、ジョブ管理、ファイル共有など、24時間稼働が求められる業務やサービスを、障害や計画停止に起因するシステム停止から保護します。

ファイルサーバ統合管理ソフトウェア NIAS

詳細を表示する

(ファイルサーバもクラウド化しませんか?)

クラウド環境へのファイルサーバ移行を検討されているお客様に対して、以下のソリューションをご紹介します。

・NIASを活用した不要ファイル整理によるファイルサーバ肥大化対策
・容量単価の低いオブジェクトストレージへのアーカイブによるデータの最適配置
・個人情報を含むファイルの検出および情報漏えい防止対策

NEC Advanced Analytics Platform with 異種混合学習

詳細を表示する

(NECのAIエンジンならソリューション開発がスピーディかつスモールスタート可能!)

NECのAI技術群『NEC the WISE』の異種混合学習を内包しているAI・アナリティクスの検証・導入・活用のプラットフォームをご紹介します。

AI活用を成功させるには、「検証~導入~活用」3つのフェーズで、「データサイエンティスト」、「アプリケーション開発者」、「ユーザー/運用管理者」の連携・協働が重要です。
NECは、数百件以上のお客様とのプロジェクト経験をもとに、3つのフェーズをシームレスに支援する、プラットフォーム「NEC Advanced Analytics Platform with 異種混合学習」を提供しています。
従来課題となっていた「検証」における多様なエンジン活用のための複雑な構成管理が不要となるだけでなく、「導入」における分析モデルのWeb API化を容易にすることでAIを活用したソリューション開発の迅速化を実現します。

NEC Advanced Analytics Platform with 異種混合学習

資料請求・お問い合わせ

イベント・セミナー一覧へ戻る

ページの先頭へ戻る