サイト内の現在位置

ISO45001で守る!攻める! ~従業員の労働安全と事業の拡大~

これで納得! 自動車サプライチェーンの動向を例にした、 ISO45001取得の必要性やメリット

各組織で最も大切な経営資源は「働くヒト」です。
働くヒトに対し、快適な労働環境や安全を提供できていますか?自社独自の労働安全管理ルールで足りていますか?労働安全を担保することは、優秀な人材の確保につながり、事業の拡大に欠かせません。
一方これらの課題に対し、対応する人が足りない・時間がない状況は各組織共通していることと存じます。
そこで必要な対策を漏れなく、効率的にマネジメント可能にするのが、2018年に発行された国際規格ISO45001です。

本セミナーではNECのISO認証取得支援サービスNetSocietyシリーズでご協力頂いているベックスコーポレーションをお呼びします。同社はISO45001取得に向け精力的に活動され、実績多数です。現在ヨーロッパ圏から自動車サプライチェーンへの取得要請が増えているIATF 16949から、なぜISO45001の取得が必要になるのか。自動車サプライチェーンにおけるISO45001の取得のメリット、取得後の運用のポイントをお伝えします。

また、ISO45001はISO認証規格の中で唯一「働くヒト」にフォーカスした規格です。今後、自動車産業だけでなく製造業全体でも必要な認証資格と言えます。

本セミナーを受講後、ISO45001への取得に踏み込んでいただけることと存じます。

開催概要

日時
2022年9月2日(金)  15:00~16:30
会場
Webセミナー
※開催前までに接続方法をメールでご連絡いたします。
主催
株式会社ベックスコーポレーション
日本電気株式会社
参加費
無料
対象
ISO45001(労働安全衛生マネジメントシステム:OHSMS)認証取得にご興味のある企業様

お問い合わせ

日本電気株式会社
サービスプラットフォーム統括部 労働安全衛生 セミナー事務局
seminar@netso.jp.nec.com