サイト内の現在位置

DXに必要なセキュリティ、今取り組むべき3つの課題

~ゼロトラスト、ランサムウェア対策、重要情報管理~

世界規模の大きな変化をチャンスととらえ、デジタルシフト(DX)を加速させるためには、変化に柔軟に対応できるICTアーキテクチャの再構築が不可欠です。一方で、企業規模を問わず経済目的でのサイバー攻撃が拡大する中、直面するセキュリティリスクへの対策も急務となっています。今、取り組むべき3つの課題について、必要となる背景から具体的な対策の進め方をご紹介します。

  【課題1】ゼロトラストモデル導入 ~次世代プラットフォーム構想~
    「全体像を把握できていない」「自社の環境に適したゼロトラストとは?」「費用感が知りたい」
    導入の構想段階でお悩みの方へ、 導入ステップ・ユースケースをご紹介

  【課題2】ランサムウェア対策 ~被害件数 前年下期比約3倍(※)~
    二重脅迫など事業継続を脅かす脅威への対策
    感染を防ぐ事前対策と、感染被害を抑える事後対策の2つの観点でご紹介
     ※出典:令和3年上半期におけるサイバー空間をめぐる脅威の情勢等について(警察庁 2021/9/9) 

  【課題3】重要情報管理 ~データ保護とガバナンス~
    DX実現に向けて、分散していた多様なデータの利活用を進めていく上での重要な視点
    管理プロセスとIT対策の両面から、NECグループの事例を交えてご紹介

開催概要

会期
2021年11月9日(火)  14:00~16:30  (受付開始 13:45)
会場
Webセミナー  
※本セミナーは「Zoom」を利用して開催します。
※ご受講の際は、PCやタブレットなどの端末と、インターネット環境が必要となります。
※開催前までに接続方法をメールでご連絡いたします。
主催
NEC
参加費
無料(事前申込み制)
定員
200名
対象
IT部門 システム企画、構築、運用管理に関わる立場の方
※同業及び個人のお客様はお断りする場合がございます。何卒ご了承ください。
お申し込み
締め切り
お申込みは締め切りました。
たくさんのお申込みをいただき、誠にありがとうございました。

プログラム

時間 講演内容
   14:00-14:05 はじめに(ご連絡事項など)
   14:05-14:40 『DXに必要なセキュリティ、今取り組むべき3つの課題とは』

世界規模の大きな変化をチャンスととらえ、デジタルシフト(DX)を加速させるためには、
変化に柔軟に対応できるICTアーキテクチャの再構築が不可欠です。
一方で、経済目的でのサイバー攻撃が拡大する中、直面するセキュリティリスクへの対策も急務となっています。
今、取り組むべき課題の背景をご紹介します。

【講師】 NEC サイバーセキュリティ戦略本部 本部長 淵上 真一
   14:40-15:15
【ゼロトラストモデル導入】
『DX・クラウド活用を推進する次世代プラットフォーム ~NECが考えるゼロトラストモデル~』

DXに伴いクラウド利用が加速する中、ゼロトラストモデルでのセキュリティ対策が注目されています。
一方で、ゼロトラストを意識した次世代プラットフォームの構想に向けた検討が遅々として進まない
企業が多いのも実情です。
導入の構想段階で悩まれている方へ、モデルを体系的に整理するとともに、導入ステップやユースケースを
ご紹介します。

【講師】 NEC サイバーセキュリティ事業部 マネージャ 石野 直人
   15:15-15:50
【ランサムウェア対策】
『最近の事例から紐解くセキュリティ対策 ~拡大するランサムウェアのリスクを低減するためには~』

昨今、二重脅迫など攻撃手法も巧妙化し、操業停止まで追い込まれるランサムウェア攻撃の被害が後を絶ちません。
事業継続のためにはセキュリティ対策の見直しが急務となっています。
ランサムウェアの被害によるリスク低減策について、最近の事例を見ながら、
感染を防ぐ事前対策と感染被害を抑える事後対策の2つの観点からご紹介します。

【講師】 NEC サイバーセキュリティ事業部 井上 凌
   15:50-16:25
  【重要情報管理】
『DX実現に向けた重要情報管理のあり方 ~データ保護とガバナンス~』

DX実現に向けて、分散していた多様なデータの利活用を進めていく上で、
企業がまもるべき情報を起点にセキュリティを考えていくことが必要です。
クラウド利用やリモートワークを前提にした情報保護、ガバナンスをどのように見直していけばよいのか、
高度化するサイバー攻撃への対策は?
管理プロセスとIT対策の両面から、NECグループの事例を交えてご紹介します。

【講師】NEC DX戦略コンサルティング事業部 シニアエキスパート 吉府 研治
  • 各講演の最後の5分間は、質疑応答を予定しております。
  • ご関心のある講演テーマのみ聴講いただくこともできます。
  • 講演タイトル・内容は予告なく変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。
 

お問い合わせ

NEC
サイバーセキュリティ戦略本部 / セミナー事務局
cyber@seminar.jp.nec.com