サイト内の現在位置

クラウド時代の情報セキュリティ

押し寄せ、広がるクラウド化の波!情報セキュリティマネジメントを見直しませんか?

「クラウドファースト」から「クラウド・バイ・デフォルト」へ。
2018年から政府の調達もクラウドを「規定値」とする方針を明確にしました。
また、長引く新型コロナの影響でテレワークを余儀なくされるなど、クラウド化は益々促進されていきます。
今後は、クラウドプロバイダーのみならず、クラウド利用者としても、自社のセキュリティマネジメントが問われる時代が到来すると予測します。
そこで、クラウド時代の情報セキュリティ管理の重要性について、一般財団法人 日本品質保証機構(JQA)から講師をお招きし、ご講演頂きます。
「そもそも情報セキュリティマネジメントとは?」からご理解頂ける内容となっております。
併せて、Netsocietyサービスについても、ご紹介いたします。
こちらはISO/IEC 27001(ISMS)、ISO/IEC 27017(クラウド)の認証取得支援サービスであり、これまで600社を超えるお客様にご利用頂いております。
ご参加お待ちしております!

開催概要

日時
2021年8月6日(金)  15:30~16:30
会場
Webセミナー
※開催前までに接続方法をメールでご連絡いたします。
主催
日本電気株式会社
参加費
無料
対象
情報セキュリティマネジメントにご興味がある方、認証で企業の信頼度を向上させたい方、広く情報収集をご希望の方
※同業・競合のお客様・個人のお客様からのお申し込みはお断りさせていただきます。
お申し込み
締め切り
8月5日まで
※定員に達し次第締め切らせていただきます。

アジェンダ

時間 内容
15:30 ~ 16:00 「クラウド上のセキュリティ対策と認証制度」
講師: 一般財団法人 日本品質保証機構
16:00 ~ 16:30 「集合制でお得に!NetSocietyシリーズのご紹介」
講師: 日本電気株式会社 サービスプラットフォーム事業部
  • アジェンダは変更となる可能性がございます。

お問い合わせ

日本電気株式会社
サービスプラットフォーム事業部 NetSocietyセミナー事務局
seminar@netso.jp.nec.com