サイト内の現在位置

ITmedia DX Summit Vol.5

運用自動化・自律化・リモート __

COVID-19の影響で出社が制限される中、運用業務はどう変わるべきなのでしょうか?
物理的事情による現地作業の問題、属人性の問題など、既存の課題を解消し、いかに運用コストと負荷を低減するか?ビジネス展開に迅速に追随するか?

クラウドネイティブも視野にいれたニューノーマル時代の運用スタイルを伝授します。

なお、NECでは、9月14日 14:50~15:20 「システム構築・運用の自動化を効率化の手段から攻めの武器に繋げる方法」のタイトルで講演を予定しております。

この貴重な機会を是非ご活用ください。

開催概要

会期
2020年9月14日(月)~ 2020年9月18日(金) 詳細は主催社サイトをご参照ください。
会場
Webセミナー
※開催前までに接続方法をメールでご連絡いたします。
主催
@IT編集部、ITmedia エンタープライズ、ITmedia エグゼクティブ
(以上、アイティメディア株式会社)
参加費
無料:事前申し込み
対象
経営者、経営企画の方、新規事業開発部署の方、デジタル推進に関する施策・検討・実施をする方、社内情報システムの運用・方針策定をする立場の方、企業情報システム部門の企画担当者、運用管理者、SIer など

Webセミナー

NECが講演するセッション
開始/終了日時 セッション名
2020年9月14日
14:50-15:20
システム構築・運用の自動化を
効率化の手段から攻めの武器に繋げる方法

講師   : NEC サービス&プラットフォームSI事業部 吉田 功一

概要   : システム構築・運用の自動化技術は、既存システムを効率化する手段として
       試行錯誤が続けられています。一方、クラウドネイティブにおいて、同技術は
       作業量の爆発を抑止するために必要不可欠です。

       本セッションでは、今まで別々に議論されてきたこれら2つの領域の自動化を
       うまく繋げて、クラウドネイティブへの対応を加速させる方法をご説明します。
  • アジェンダは変更となる可能性がございます。

お問い合わせ

NEC
サービス&プラットフォームSI事業部 Exastro Webセミナー事務局
contact@exastro.jp.nec.com