サイト内の現在位置

テレワークにおけるクラウド認証の利便性向上とセキュリティ強化

 New Normalに向け企業が複数のクラウドサービスを利用することが急増している今、新たな悩みの種となりつつあるのが、アカウントの問題です。利用者はクラウド毎にIDとパスワードを覚えてログインすることは不便だと感じています。また、管理者は人事異動に応じてクラウド毎にアカウントを管理する必要があり負担が増大しています。さらに、不正ログインなどセキュリティリスクも考える必要があります。
 これらの解決策として「シングルサインオン」「多要素認証」といった手段をスピーディーに実現可能なソリューションとしてOneLoginをご紹介します。

開催概要

会期
2020年7月29日~2020年7月31日
※期間中いつでもご覧いただくことが可能です。
会場
Webセミナー
※URLは個別にご連絡いたします。
主催
NEC AIプラットフォーム事業部
参加費
無料
対象
製造業・プロセス業・流通業・卸売業・サービス業・交通業・物流業・金融業のお客様
・社内で利用しているクラウドサービスのアカウント管理/運用担当者
・社内で利用するクラウドサービスの選定・導入検討を行っている方
・クラウドアカウント管理/認証基盤の導入を検討されている方

※競合他社の方はお断りさせていただく場合がございます。
内容
・New Normalに向けて加速するテレワークとデジタルワークプレイス
・マルチクラウド化によくある課題
・OneLoginでのクラウドの利便性向上
・OneLoginでのクラウド認証のセキュリティ強化
  • 講演時間は20分となります
  • 本セミナーはオンデマンド配信です。期間中お好きなタイミングでご覧いただくことができます。

お問い合わせ

NEC
AIプラットフォーム事業部 セミナー担当
info@promo.jp.nec.com