サイト内の現在位置

BoxからはじめるNewNormalにおけるファイル管理とコラボレーション

緊急事態宣言の解除されましたが、リモートワークは9割が継続とも言われており、NewNormal(新常態)へ向けて企業のITインフラのクラウド化がリモートワークでの活用を中心に加速しています。
これによって、社内、社外といったセキュリティの境界が無くなり、従来型の境界型ネットワークに依存しないセキュリティを実践していく必要が出てきました。
Boxは従来型の境界型ネットワークセキュリティに依存せず、お客様のコンテンツをそのもの守る、コンテンツ・セキュリティを提供します。

本セミナーでは、こうしたセキュリティの考え方と、Boxによって社内、社外の利用を問わず、高いセキュリティを実現させ、柔軟なリモートワーク環境をユーザーに提供する方法について、Box社からお話します。
また、NECからは、Boxを導入し日々利用しているユーザーとしてのナレッジやノウハウを活かした導入支援サービスや、更なる利活用に向けたツール、システム連携についてご紹介をいたします。

開催概要

会期
以下の2つの日程で開催いたします。
お申し込み時にご希望の参加日程を選択ください。

・6月18日(木) 13:30~14:30
・6月25日(木) 13:30~14:30
会場
Webセミナー
※開催URLはお申込みいただいた方にご連絡いたします。
主催
NEC AIプラットフォーム事業部
参加費
無料
定員
30名
※お申込み多数の場合、抽選とさせていただく可能性がございます
※同業他社の方はお断りさせていただく場合がございます
対象
・リモートワークでのコンテンツ共有に課題を抱えているお客様
・Box導入を検討中のお客様
・Boxを社内で展開したいと考えているお客様
お申し込み
締め切り
各開催日前日の17時まで

プログラム

時間 内容
13:30~14:05 リモートワークの課題とこれからのセキュリティのあり方
  〜Boxで実現するゼロトラスト的コンテンツ・セキュリティ〜
 
                 株式会社BoxJapan 辻村孝嗣
14:05~14:20 BoxならNECにお任せください!
  〜Boxの更なる活用に向けた連携サービスのご紹介〜

    日本電気株式会社 AIプラットフォーム事業部 永井眞由美
14:20~14:30 アンケート・質疑応答

お問い合わせ

NEC
AIプラットフォーム事業部
セミナー事務局
info@promo.jp.nec.com