サイト内の現在位置

事例で解説!データで実現するDX

イベントは終了いたしました。多数の皆様のご来場、誠にありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
近年、多くの企業ではデジタルトランスフォーメーション(DX)への取り組みが待ったなしの状況にあります。
一方、現場では「データ活用するためには何を始めればよいか?」「どういう風に進めたらよいか?」
「社内のデータは個別に管理されているため、必要な人が必要なタイミングでデータを活用できない」などという課題も多く聞かれます。

本セミナーでは、これまで自社、他社含めてデータ活用を推進してきたNECが最新事例やお客様との
データ活用プロジェクトを通じて得た解決策のヒントをご紹介します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

開催概要

日時
2019年9月17日(火)  13:30~16:00  (受付開始 13:15)
会場
NEC Future Creation Lab(住友不動産 芝三丁目ビル)  セミナールーム
東京都港区芝3-39-9
new window会場アクセス
主催
日本電気株式会社
参加費
無料
定員
30名
対象
このようなお悩みを抱えている方におススメです
・自社のデジタル化を推進している方
・全社横断的なデータ活用を検討、または推進されている方
・業務革新の指示が出ているが、どこから手をつけてよいかわからない方
・より多様なデータ、より多様な分析手法に対応したいが、どこから手を付けてよいかお悩みの方
お申し込み
締め切り
セミナーは終了いたしました。ありがとうございました。

アジェンダ

時間 内容
13:30-13:35
ご挨拶
13:35-14:15 『進まない国内企業のDX、実践から語る3つの問題点と解決の方向性』

  日本国内でもDXへの関心が高まり、企業の中長期経営計画においても優先的な取り組みとなっています。
  しかしながら足元の現状を見るとPOCを繰り返すも商用化に結び付けられないケースが散見されます。
  本講演ではDX推進の主な問題点と解決の方向性についてNECの事例を交えながらご紹介します。

【講師】NEC コンサルティング事業部
14:15-14:55
『DX推進を成功に導くデータ分析の事例と定着化』

  デジタル・トランスフォーメーション(DX)による変革を目指す企業においてデータの活用は重要です。
  本セッションでは、NECの考えるデータ活用ステージとデジタル化を実現するためのデータ分析の事例、
  データ分析の定着の実現方法についてご紹介いたします。

【講師】NEC AIPF事業部
14:55-15:10 休憩
15:10-15:50
『DXを支えるデータ活用基盤とは』

  DXを実現するためには推進の枠組み(ビジョンや仕組みなど)だけではなく、
  データを活用するためのITシステム構築が不可欠です。
  例えば、データをリアルタイムで使いたい形で使えるか、データを部門を超えて活用できる状態にあるか。
  本セッションでは、データ活用基盤構築時における課題、留意点、整理が必要なポイント、
  部門を超えてのデータ活用を実現するためのエコシステムとの連携についてご説明いたします。
 
【講師】NEC AIPF事業部
15:50-16:00
質疑応答
  • 講演タイトル・内容は予告なく変更する可能性がありますので、予めご了承ください。

お問い合わせ

日本電気株式会社
AIプラットフォーム事業部 セミナー事務局
contact@dph.jp.nec.com