サイト内の現在位置を表示しています。

省電力でリアルタイム処理を実現するFPGA活用法

参加無料:Webセミナー
省電力でリアルタイム処理を実現するFPGA活用法

エッジコンピューティングの実現へ向け、リアルタイム性が高く消費電力・発熱の少ないFPGAが注目されています。本Webセミナーでは、FPGAを活用したNECの製品・サービスを詳しくご紹介します。

このセミナーは7月26日に開催されました。下記ボタンよりお申し込みいただければ、オンデマンドでWebセミナーをご視聴いただけます。

概要

会期

2023年3月31日まで(オンデマンド配信)

会場 オンライン(Webセミナー)
主催 NEC、NECプラットフォームズ
参加費 無料

プログラム

セミナー①「NEC 組込みAIソリューション」

内容 エッジや機器へのAI実装に向け、企画段階から設計・開発・導入まで全てのフェーズをご支援するソリューションをご紹介します。特に、大きな導入課題となる消費電力・発熱やレイテンシー等の課題解決策として期待されるFPGA活用を中心に解説いたします。
講師 NEC スマートインダストリー統括部
Product Innovation ソリューションプランナー 杉田 英之

セミナー②「~リアルタイムエッジAIソリューションを実現~
      コンパクトボックス型コントローラMPSoCモデル」

内容 Arm CPUとFPGAを1チップにしたMPSoCを搭載し、高いリアルタイム性・拡張性・省電力を特長とする手のひらサイズ(18x18x5cm)の小型ボックスコントローラをご紹介します。FPGAにAI/画像処理/IPなどの技術を組込みUSB3.0などの標準高速I/FとカスタムI/Fで、幅広いニーズにAll-In-Oneで対応できる製品です。
講師 NECプラットフォームズ LSI開発本部 久富 大輝、小林 和也

本セミナーに関するお問合せ先
E-mail:info@embedded.jp.nec.com

関連リンク