ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. 組込みシステムソリューション
  4. 分野別メニュー
  5. 医療・ヘルスケア分野
ここから本文です。

医療・ヘルスケア分野

医療・ヘルスケア分野のイメージ画像

健康寿命の延伸に向けて

我が国では世界でも最高水準での少子高齢化が進んでおり、「健康寿命の延伸」の実現が課題となっています。また、生産年齢人口が減少する中、企業等では従業員の心身の健康サポートへの取り組みが求められています。NECは、センサ・通信・AI等の広範なICT技術をもとに、医療・ヘルスケアに関連するさまざまなお客さまと企業の健康増進施策、次世代医療技術の導入促進、在宅医療・介護サポート等の実現に取り組んでいます。

市場課題とNECの関連技術、ソリューション例

未病、予防

下向きの矢印

生体データIoT、ウェルネス・ソリューション、メンタルヘルスチェック

診断、医療

下向きの矢印

営業圧縮技術、AI活用、セキュリティ対策、ODM/EMS

重症化予防、介護

下向きの矢印

服薬サポート、遠隔見守り、高齢者住宅サポート

事例

大塚製薬様
「医療IoT」によって社会保障費の抑制を目指す、世界初の「服薬支援システム」を開発

服薬支援システム

大塚製薬は服薬支援システムを開発。このシステムは、脳梗塞の再発を抑える抗血小板剤を対象にしたもので、錠剤を収納するプラスチックケースと服薬アシストモジュール、スマホアプリから構成される一種の「医療IoTサービス」である。
患者さん本人の適正な販薬をサポートするだけでなく、家族や医療関係者が服薬状況を見守ることができて、結果として病気の再発・悪化を防ぎ、社会保障費の抑制に好影響を与えることが期待できる。

ページの先頭へ戻る