サイト内の現在位置

教育

What’s New

GIGA SCHOOL 誰一人取り残すことのない学びの実現 EDIX 2021 NECセミナーライブ配信動画 公開中

GIGA スクール構想の実現、そしてその先へ。

GIGA スクール構想が掲げる「児童生徒1 人1 台コンピュータ」が着実に進む中、
NEC は、子供たち一人ひとりの「好き」「楽しい」を伸ばし、誰一人取り残さない「学び」の実現に向けて、
デジタル技術を活用した新しい学びのかたちを提供します。

Vision Movie

Inclusion

子供たちの「面白そう︕」
「やってみたい︕」を受け止め、
一人ひとりの「違い」を伸ばせる
学びへ。

Uniqueness

「これはなに︖」「もっと知りたい︕」
子供たちが持つ好奇心に寄り添い、
それぞれの「好き」を増やしていける
環境の実現へ。

Co-creation

「一緒にやろう︕」「協力しよう︕」
デジタルの力で子供たちの
学びと気持ちをつなぎ、
共創しながら学ぶ喜びを。

学校・家庭・事業者をつなぐ
教育クラウドプラットフォームを提供

NECは、教材出版社やエドテックベンダ等の学習コンテンツ事業者と自治体、学校、塾、家庭をつなぐNEC教育クラウド「Open Platform for Education(OPE)」を提供しております。同時に、本プラットフォームへ接続する教育専用端末として、Windows端末と国内PCブランド初となるChromebookをご用意しました。
NECはSociety 5.0時代の新しい学びに対応するべく、1人1台端末から教育クラウドプラットフォームまで、教育のデジタル化をサポートします。

教育クラウド
Open Platform for Education

教科書出版各社、デジタル教材各社と連携し、
1つのプラットフォーム上で教科書・教材を組み合わせ、
シームレスに利用できる環境を提供します。

  • すぐに使える豊富な教材コンテンツをご用意
  • 全学年全教科で使える無償サービスも充実

NECの教育クラウド用端末

NEC教育クラウド「Open Platform for Education」との組み合わせで子どもたち一人ひとりに適した学習ができる、学習用端末を「Windowsモデル」と「Chromebookモデル」でそれぞれご用意いたしました。
様々な授業シーンを考慮した使いやすさとタフさを装備しています。

  • 授業にあわせて4つの利用スタイルが可能
  • 机からの落下や屋外授業での使用に耐える堅牢性を追求
  • LTE搭載可能モデルもご用意
  • 新たに、Wi-Fi6対応、デジタイザーペン対応タッチパネル液晶搭載モデルもご用意

VersaProシリーズ

NEC Chromebookシリーズ

次世代の人材を創る新たな取り組み

NECは、教育現場における主体的で探究的な学びの推進、社会との接点の強化、非認知的能力の向上などをはじめとした、未来を生き抜く次世代の人材育成を支援するために、以下の3つのサービスを開発中です。現在様々な実証実験も行っており、2022年度以降リリースを予定しています。

Online PBL Platform

学習者が時間や場所や立場を超えて、プロジェクトベースドラーニングを、オンラインで実践するのに最適化されたプラットフォームをリリースします。
メンバーと議論を進めていく中で、特定の対象に対する深い議論をしたり、調査や検討をメンバーと分担して進めたり、メンバーの中で議論を振り返るといった本来とても重要なのに、従来オンラインでは出来なかったことを実現します。
プロジェクトベースドラーニングによって、問題と解決の探索を通じて深く学び、それに没頭して実行まで突き進める機会を、いつでも、どこでも、誰にでも。

Concept Movie

オンライン進路相談プラットフォーム

高校生が多様なキャリアを歩む社会人や大学生に個別に進路相談し、自身の歩みたい進路を探したりなりたい職業までのパスを具体化することを支援するプラットフォームをリリース予定です。
ロールモデルとなるような進路相談相手を探し、安全に面談し、面談ログを記録することで内省を生む、新しい進路検討の体験を提供します。
「ありたい姿」の仮説を持てることで、目下の勉強や活動がそこに至る一歩となり、意欲が灯ることに繋がります。
個人の意志ある進路選択と社会に接続された学びの実現を支援します。

Concept Movie

協働学習支援サービス

新学習指導要領で重視される” アクティブラーニング” や” グループ学習” の可視化を実現する「協働学習支援サービス(特許申請中)」を発売予定です。
本サービスは、グループ学習中の発話をマイクデバイスで収集し、音声をAI が分析して、先生にフィードバックする仕組みです。
子どもたちの発話を話者特定し、テキスト化することで様々な特性(発話回数、学習キーワード出現回数、先生と生徒の発話率など)を可視化できます。また、感情を一定のアルゴリズムで数値化し、「平静」「喜び」「悲しみ」「怒り」と分類し可視化することで「知識・技能」だけでなく、「思考力」「判断力」「表現力」の指導をご支援します。

「GIGAスクール構想」に向けた取り組み

政府の掲げる「児童生徒1人1台コンピュータ」の実現を掲げた「GIGA(Global Innovation Gateway for All)スクール構想」に基づく、NECの誰一人取り残さない「学び」を叶えるために様々な取り組みをご紹介します。

GIGA SCHOOL 誰一人取り残すことのない学びの実現 - 特設サイト

NECの教育機関向けソリューションについてのお問い合わせは下記よりお願いいたします。

お問い合わせ