GIGA SCHOOL
誰一人取り残すことのない学びの実現

「GIGAスクール構想」に向けた取り組み

NECは、政府が「児童生徒1人1台コンピュータ」の実現を掲げた「GIGA(Global and Innovation Gateway for All)スクール構想」に強く賛同し、誰一人取り残さない「学び」を叶えるために様々な取り組みをしています。文部科学省標準仕様に準拠しながら国内メーカーとして期待される品質を満たしたPC端末、児童生徒が一斉に端末を利用する際でもストレスなく学習できる通信ネットワーク環境、さらに本年4月より提供開始したNEC教育クラウド「Open Platform for Education」を通じて授業や家庭学習でフル活用できるデジタル教材をご提供します。『NewNormal』な世界においても1人1人の「学びを止めない」教育のデジタル化を推進していきます。

有識者セミナー

教育ICTに精通された有識者の方々に、そのご経験から「GIGAスクール構想」実現に向けた思いと「学びを続ける」ためのヒントをお話いただきました。

株式会社 情報通信総合研究所
ICT創造研究部 特別研究員
平井 聡一郎 様


経歴:
33年間茨城県において小中学校教諭、管理職、教育委員会指導主事を勤め、古河市教育委員会参事兼指導課長、現職。
文部科学省、総務省のICTに関する委員等を歴任。ICT機器を活用した授業改革、小学校からのプログラミング教育普及に向け、全国の自治体、学校、企業等の要請を受け、講演会、ワークショップ等でのご講演多数

動画を再生する

Vol.1 GIGAスクール基本モデルの落とし穴

動画を再生する

Vol.2 基本モデル+α

動画を再生する

Vol.3 GIGAスクール最新情報!

動画を再生する

Vol.4 GIGAを知るには文書から!

動画を再生する

Vol.5 オンラインがGIGAを進化させる

国際大学グローバル・コミュニケーション・センター(GLOCOM)
主幹研究員・准教授
豊福 晋平 様


経歴:
専門は学校教育心理学・教育工学・学校経営。一貫して教育情報化をテーマとして取り組み、近年は、北欧諸国をモデルとした学習情報環境(1:1/BYOD)の構築に関わる。主なプロジェクトとして、全日本小学校ホームページ大賞(J-KIDS大賞)企画運営(2003~2013)、文部科学省・緊急スクールカウンセラー等派遣事業・東日本大震災被災地のための学校広報支援「ともしびプロジェクト」(2011~)など。

動画を再生する

Withコロナのオンライン教育

イーディーエル株式会社
代表取締役
平塚 知真子 様


経歴:
早稲田大学第一文学部(教育学)/筑波大学大学院教育研究科学校教育コース修了(教育学修士)
AIと教育の研究者として著名な国立情報学研究所、新井紀子教授の研究室に2003 年から2006 年まで勤務し、新井教授が開発したCMS、NetCommonsのエバンジェリストとして導入支援やマニュアルの執筆を担当。
EDL創業後は、全国各地の教育委員会、学校、学会等に操作研修や導入コンサルティングを実施し、5,000人以上に指導した全国一の実績を持つ。2017年7月よりGoogle for Education PDパートナーに認定。2019年 Google 認定トレーナー取得。ICT初心者にもわかりやすく、教育現場でどう応用すればよいか、次々に活用アイデアが浮かび上がってくる研修が好評を博している。

動画を再生する

どこでも いつでも 学びを継続
―Chromebook有効活用の秘訣―

文部科学省 GIGAスクールサポーターについて

GIGAスクール構想を実現する上で必要な学校の人的体制の整備を支援いたします。こちらから、文部科学省が実施する「GIGAスクールサポーター配置支援事業」についての資料をご覧いただけます。

GIGA SCHOOL ONLINE SEMINARS 誰一人取り残すことのない学びの実現 - Visit Our Page

ご相談・お問い合わせ

NEC第一官公ソリューション事業部

または、E-mail: ope@elsd.jp.nec.com