サイト内の現在位置を表示しています。

ガイドライン対照表

GRIスタンダード対照表

GRI300環境基準

項目 指標 該当ページ
GRI-301:原材料
301-1 使用原材料の重量または体積
301-2 使用したリサイクル材料
301-3 再生利用された製品と梱包材
GRI-302:エネルギー
302-1 組織内のエネルギー消費量
302-2 組織外のエネルギー消費量
302-3 エネルギー原単位
302-4 エネルギー消費量の削減
302-5 製品およびサービスのエネルギー必要量の削減
GRI-303:水と排水
303-1 水と事業との関わり
303-2 排水管理基準
303-3 水源別の取水量
303-4 排出先別の排出量
303-5 水の総消費量
GRI-304:生物多様性
304-1 保護地域および保護地域ではないが生物多様性価値の高い地域、もしくはそれらの隣接地域に所有、賃借、管理している事業サイト 対象なし
304-2 活動、製品、サービスが生物多様性に与える著しいインパクト
304-3

生息地の保護・復元

対象なし
304-4 事業の影響を受ける地域に生息するIUCNレッドリストならびに国内保全種リスト対象の生物種
GRI-305:大気への排出
305-1 直接的な温室効果ガス(GHG)排出量(スコープ1)
305-2 間接的な温室効果ガス(GHG)排出量(スコープ2)
305-3 その他の間接的な温室効果ガス(GHG)排出(スコープ3)
305-4 温室効果ガス(GHG)排出原単位
305-5 温室効果ガス(GHG)排出量の削減量
305-6 オゾン層破壊物質(ODS)の排出量 対象なし
305-7 窒素酸化物(NOx)、硫黄酸化物(SOx)、およびその他の重大な大気排出物
GRI-306:排水および廃棄物
306-1 排水の水質および排出先
306-2 種類別および処分方法別の廃棄物
306-3 重大な漏出
306-4 有害廃棄物の輸送 対象なし
306-5 排水や表面流水によって影響を受ける水域 対象なし
GRI-307:環境コンプライアンス
307-1 環境法規制の違反
GRI-308:サプライヤーの環境面のアセスメント
308-1 環境基準により選定した新規サプライヤー
308-2 サプライチェーンにおけるマイナスの環境インパクトと実施した措置

環境報告ガイドライン対照表

1.基本的項目(BI, Basic Information)

項目 指標 該当ページ
1 報告にあたっての基本的要件
(1)対象組織の範囲・対象期間
(2)対象範囲の捕捉率と対象期間の差異
(3)報告方針 
(4)公表媒体の方針等
2 経営責任者の緒言
3 環境報告の概要 
(1)環境配慮経営等の概要
(2)KPIの時系列一覧
(3)個別の環境課題に関する対応総括
4 マテリアルバランス

2.環境マネジメント等の環境経営に関する状況 (環境マネジメント指標:MPI, Management Performance Indicators)

項目 指標 該当ページ
1 環境配慮の方針、ビジョン及び事業戦略等
(1)環境配慮の方針
(2)重要な課題、ビジョン及び事業戦略等
2 組織体制及びガバナンスの状況
(1)環境配慮経営の組織体制等
(2)環境リスクマネジメント体制
(3)環境に関する規制等の遵守状況
3 ステークホルダーへの対応の状況
(1)ステークホルダーへの対応
(2)環境に関する社会貢献活動等
4 バリューチェーンにおける環境配慮等の取組
(1)バリューチェーンにおける環境配慮の取組方針、戦略等
(2)グリーン購入・調達
(3)環境負荷低減に資する製品・サービス
(4)環境関連の新技術・研究開発
(5)環境に配慮した輸送 対象なし
(6)環境に配慮した資源・不動産開発/投資等
(7)環境に配慮した廃棄物処理/リサイクル

3.事業活動に伴う環境負荷およびその低減に向けた取り組みの状況 (オペレーション指標:OPI,Operational Performance Indicators)

項目 指標 該当ページ
資源・エネルギーの投入状況
(1) 総エネルギーの投入量およびその低減対策
(2) 総物質投入量及びその低減対策
(3) 水資源投入量及びその低減対策
資源の循環的利用の状況(事業エリア内)
   
生産物・環境負荷の産出・排出等の状況
(1) 総製品生産量又は総商品販売量等
(2) 温室効果ガスの排出量及びその低減対策
(3) 総排水量及びその低減対策
(4) 大気汚染、生活環境に関する負荷量及びその低減対策
(5) 化学物質の排出量、移動量及びその低減対策
(6) 廃棄物等排出量、廃棄物最終処分量及びその低減対策
(7) 有害物質等の漏出量及びその防止対策
生物多様性の保全と生物資源の持続可能な利用の状況