サイト内の現在位置を表示しています。

特集コンテンツ

ITmedia Security Week 2022夏「Day6 "高度セキュリティ人材”と”セキュリティアウェアネス”」【Sponsored by NEC】

もはや新規ビジネスや業務改革と切り離せないセキュリティ。
ビジネスをまもり拡大するための“高度セキュリティ人材”とは何か、その育成を見直します。
また、情報漏洩やウイルス感染などの被害を出さない組織になる為の気づける力“セキュリティアウェアネス”についてお話しします。

基調講演 6月13日(月) 10:00-10:40
グローバルでのサイバーセキュリティ人材育成と資格の関係
グローバルでサイバーセキュリティ資格を提供する(ISC)2は、人材育成にも力を入れています。
資格があれば必ず仕事ができるというわけではありませんが、一方で、人材育成では重要な指標となります。
本セッションでは、(ISC)2が毎年実施しているグローバルサイバーセキュリティ人材調査の結果と共に、企業における資格の活用方法についてご紹介いたします。
講師:(ISC)2 Director of Business Development, Japan 小熊 慶一郎氏, CISSP

セッション 6月13日(月) 10:50-11:20
ビジネスの現場で活躍するセキュリティ人材の育成
高度なセキュリティに関する知識と技術を持ちながらビジネスの場面で活躍する人材をどのように育成するか。
これら二つを持ち合わせ、「ビジネスの現場で一歩前に出る」人材の育成について、NECグループでの事例を交えてお話します。
講師:NEC サイバーセキュリテイ戦略統括部 ディレクター 宇都田 賢一,CISSP

セッション 6月13日(月) 11:30-12:00
セキュリティ人材の両輪でビジネスに勝つ
日々変化する環境に対応するために組織のDX推進は不可避な課題になっています。DXを推進する中で情報漏洩やウイルス感染など、セキュリティリスクへの対応も迫られる中、自組織にとって最適な対策をどう考えるのか?ビジネスを阻害しないセキュリティとは?そんな難解な課題へのアプローチとしての人材育成についてお話しします。
講師:NEC サイバーセキュリテイ戦略統括部 シニアディレクター 淵上 真一,CISSP

開催概要

  • 日時
    2022年6月13日(月)10:00~12:00
  • 形式
    ライブ配信セミナー
  • 主催
    @IT、ITmedia エンタープライズ、ITmedia エグゼクティブ
  • 参加費
    無料
  • 対象者
    経営者、経営企画の方、社内情報システムの運用・方針策定をする立場の方、企業情報システム部門の企画担当者、運用管理者、SIer など

地域のキーパーソンに聞く、経営課題としてのセキュリティ

new window近畿経済産業局HP
new window近畿総合通信局HP
グローバルトレンド
サイバーセキュリティ グローバルトレンド
グローバルでのサイバーセキュリティ議論とリスクマネジメントとしてのセキュリティ対策

おすすめコンテンツ