サイト内の現在位置を表示しています。

サイバーセキュリティ

Microsoft 365やBox等のSaaSの設定状況を可視化し、セキュリティリスクの洗い出しと改善を支援する「SaaSセキュリティ設定管理プロフェッショナルサービス」を提供。本サービスは、クラウドセキュリティとして注目されているSSPM(SaaS Security Posture Management)製品「Adaptive Shield」を活用しており、NEC社内で導入・運用したノウハウをもとに、SSPM分野で国内初*となるリスクアセスメントから改善、継続的な運用の支援までをトータルに提供します。
*NEC調べ

ゼロトラストを成功に導くポイント
~ゼロトラスト視点で考える次世代の企業プラットフォームとは~

ゼロトラスト視点によるインフラ最適化はサプライチェーン全体に関わるスコープの 広い取り組みであるがゆえに、進め方についてお悩みのお客さまが多いのが現状です。
NECでは、「ゼロトラスト導入アセスメントサービス」を提供し、課題を可視化することで検討を具体的に進める支援をしています。

セキュリティブログ

NEC セキュリティ技術センターのエンジニアが、サイバーセキュリティに関するテクニカルトピックスをお届けします。
(原則、毎週金曜日に発行)

新着記事

<臨時号>

Security By Designの知見と先見性を持ったセキュリティスペシャリストチームが、お客さまが安全・安心にDXを進めるために必要なセキュリティ対策を、「テクノロジー」「組織プロセス」「人材育成啓発」の3つの観点でトータルに支援します。

企業や組織でのデジタルトランスフォーメーションの取り組みの進展に伴い、サイバーセキュリティの重要性が高まっています。本資料では、背景となるサイバーセキュリティの動向、NECのサイバーセキュリティ事業の特徴、DXを支えるセキュリティサービス及びDXオファリングを紹介します。

デジタルシフトを支えるNECのサイバーセキュリティ

誰もが安心してデジタルを活用できる社会を実現するためには、従来からの攻撃からまもることに加えて、企画・設計段階からセキュリティを考慮する”セキュリティ バイ デザイン”の考えのもと、正しく作り、その正常な状態を続けることが重要です。NECは、「正しくつくる」「正常をつづける」「攻撃からまもる」の3つの軸で、お客様のビジネスの信頼性向上・生産性向上・事業拡大につながるご支援をしていきます。

図:求められるサイバーセキュリティ対策-セキュリティ バイ デザイン

図:NECの提供価値

最新情報

イベントセミナー情報

経団連サイバーセキュリティ経営宣言

経団連は、サイバーセキュリティ対策の意義を広く共有し、経済界が一丸となって取り組みを加速させていくため、2018年3月に「経団連サイバーセキュリティ経営宣言」を公表しました。当社はこの宣言の趣旨に賛同しております。

経団連サイバーセキュリティ経営宣言
wisdomでサイバーセキュリティについての関連記事を読む