サイト内の現在位置を表示しています。

マテリアリティに関する有識者との対話

マテリアリティの特定にあたっては、サステナブル経営の基本方針の1つである「ステークホルダー・コミュニケーションの推進」の一環として、以下テーマで、サステナブル経営、市民社会、中長期投資などの領域に精通した有識者を迎えて対話会を開催しました。対話には当社のスタッフ部門とマテリアリティに関連する事業部門の責任者が参加しました。

対話をとおして、非財務(ESG)の取り組みをいかに事業や経営そのものにつなげるか、NECの事業活動が社会にどのような影響を与えるのかについて、社外の有識者から幅広い知見を得ることができました。なお、一般社団法人 NELIS 代表理事のPeter David Pedersen氏には、マテリアリティ全般を俯瞰していただくため、すべての対話に参加いただきました。

対話のテーマ 有識者
マテリアリティ 特定非営利活動法人日本サステナブル投資フォーラム 会長 荒井 勝氏
一般財団法人CSOネットワーク 事務局長・理事 黒田 かをり氏
一般社団法人 NELIS 代表理事  Peter David Pedersen氏
社会感度の高い人財の育成 株式会社エイテッククマヒラ 代表取締役 熊平 美香氏
一般社団法人 NELIS 代表理事  Peter David Pedersen氏
社会受容性に配慮したプライバシー サステナビリティ消費者会議 代表 古谷 由紀子氏
一般社団法人 NELIS 代表理事  Peter David Pedersen氏
情報セキュリティ大学院大学 教授 湯淺 墾道氏
気候変動を核とした環境課題への対応 上智大学経済学部 教授 上妻 義直氏
一般社団法人 NELIS 代表理事  Peter David Pedersen氏