ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソリューション・サービス
  3. コンサルティングサービス
  4. サービスフレーム
  5. IoT
ここから本文です。

IoTコンサルティングサービス

様々なモノと情報をつなぐことにより、ものづくりを高度化するIoT活用の取り組みが進められています。
その価値を実現するためには、横軸連携を可能とするデータ・通信の標準化、堅牢なセキュリティ、性能を考慮した機能配置等の横断的な検討が必要です。NECは自らの実践事例や保有する技術・アセットを基に、先進性と現実性双方をふまえたIoT基盤のあるべき姿の検討をご支援します。

IoTネットワークガイド策定[New]

IoT化を見据えた工場ネットワークのあるべき姿を、弊社が持つリファレンスモデルに基づいて検討するサービスです。ITネットワーク、工場内ネットワーク、IoTネットワークのゾーニング(分割)方針を定め、IoT機器の接続を含むネットワーク構築にあたっての基準を策定します。

本サービスの特長

  • NEC実践事例や大手製造業でのネットワーク改革事例を活用し、先進性と現実性双方をふまえたネットワークのあるべき姿を検討
  • NECの保有する次世代ネットワーク・セキュリティ技術を活用し工場のセキュリティリスクを極小化するネットワークの要件を提言

工場セキュリティ強化支援[New]

工場の安全・安定稼働に向け、制御システムセキュリティマネジメントの国際標準(CSMS)に基づいたリスク評価とセキュリティ対策検討を行うサービスです。

本サービスの特長

  • ITによる対策状況の評価のみならず、制御セキュリティの国際標準に基づき工場ITの特徴を踏まえた現実解を検討
  • セキュリティ対策とその運用・実施手順を定めた「工場セキュリティ対策ガイドライン」を策定し、工場のセキュリティレベルを最適化

IoTセキュリティ対策支援コンサルティングサービス

これまでネットワークにつながっていなかったモノがネットワークにつながって動作する「IoT(Internet of Things)」。
その急速な普及に伴い、セキュリティ上の脅威や影響が増大しています。しかし、IoTのセキュリティ対策にはIoT特有の性質を考慮する必要があり簡単ではありません。これらを背景に国内外の政府・業界団体等、様々な組織においてIoTセキュリティに関するガイドラインの策定が進められています。
NECは、セキュア開発・運用を推進する体制を構築し、実践してきたことで培ったノウハウを活用し、IoT時代のセキュリティ確保における開発・製造メーカのお客様の課題の明確化と、その対策を支援します。

ページの先頭へ戻る