DXビジネスモデル革新

競争激化や市場の飽和、新型コロナウイルス対応等の激しい環境変化に対して、ビジネス・業態への進化にも取り組む必要があります。

ビジネスモデル変革は容易ではありませんが、テクノロジーを駆使することで、従来は分断されていた需要と供給を結びつける等、新しい価値を創出することが可能になります。自社の強みを活かし、将来のありたい姿を実現させる為に必要な変革をスピーディーに実行することが求められています。

NECの提供価値

  • 実績あるユースケースを元にしたDXビジネスモデル変革の全体戦略策定
  • NECの保有するテクノロジーを活用した実現性ある変革の実行
  • 業界大手企業とのエコシステム形成や、行政との連携による新しいビジネスモデル構築の支援

自社製品を単発売りするのではなく、保守や使い倒しサービス等のバンドルや、サブスクリプション提供出来るように、サービス変革を推進します。製品にIoT・AIを搭載し、稼働に関するデータ取得・分析の高度化も目指します。モノ売りから価値ベースのコト売りへの転換を実現します。
鉄道沿線のお客様情報を把握し、一人一人のニーズに応じた消費や移動による新しい生活体験を創出します。生活サービスビジネスを中心に沿線価値向上を図ります。
個人の目的に応じた移動ガイド・最適な移動方法の提案・決済の簡略化により、多様化する移動ニーズへの対応や地域の移動課題解決を実現します。
店舗のオンライン融合が進む中、リアル体験に重点を置いた店舗への変革や、店舗と地域の新しいつながり、店の地の利を生かした新サービス提供等を実現します。
オフィス・商業施設等テナントだけでなく、その先の利用者ニーズに応える最適サービス提供を通じた新たな不動産活用提案を行い、街全体の活性化を実現します。
法人顧客や個人顧客、もしくは地域住人に対する非金融領域のデータ活用サービスや、それらデータを活用した高度な金融サービスの提供を実現します。
ブロックチェーン技術の信頼性をもとにした、複数のステークホルダーで構成する暗号資産サービスを確立し、すそ野の広い金融取引を拡大します。

お問い合わせ