NECのフィールドサービスマネージメント

Predix ServiceMax

世界先進500社が利用する
実績と信頼のサービスで
フィールドサービス業務を効率化!

こんなお悩み、ありませんか?

  • 紙でのやり取りが多く、時間もかかるし間違いも多い・・・
  • 契約情報や設置した最新の製品情報が共有できていないため、作業が属人化している・・・
  • オフラインの作業現場でも、技術者が情報参照・作業実績を登録したい・・・

Predix ServiceMaxが解決します!

業界トップクラスの実績

Predix ServiceMaxは、世界で40カ国・500社以上の導入実績を持つフィールドサービスソフトウェアです。
製造業をはじめとしたお客様のフィールドサービス業務を最適化することで、高いサービス品質による顧客満足度向上、管理プロセスの最適化、技術者の生産性向上、そしてサービス収益の最大化を実現します。

  • Predix ServiceMax from GE Digitalは「Gartner Magic Quadrant 2017」にて3年連続でフィールドマネージメントソリューション分野のリーダー評価を獲得しています。
Preidx ServiseMax Field Service Software

ニーズに合わせたカスタマイズ

お客様の業務や既存システムとの連携を考慮し、最適なサービスを提供します。

トータルサービス

対象機器の管理から、作業計画、人員手配、作業内容の把握、結果分析まで、フィールドサービス業務を一元管理できます。

ベスト・プラクティス

フィールドサービス業務最適化のためのベスト・プラクティスとして実装し、年3回のアップデートを行うことで、常に最先端機能とスピーディーな導入を実現。業務改善支援サービスも提供します。

モバイルファースト

スマートフォンやタブレットを利用し、現場でのデータ参照、作業内容確認、報告書作成、顧客検収処理などができます。

  • 対応OS:iOS、Android、Windows
サービスイメージ

サービス内容

1.顧客・契約管理

販売からサポート・保守まで欲しい情報を一元管理!

  • 取引先情報
  • 受注・案件情報
  • 保守契約・ワランティ情報
  • 設置機器情報
  • 問い合せ・作業履歴
  • 代理店・パートナー情報
  • 部品見積もり
  • 作業費用見積もり
2.スケジュール管理

稼働率と顧客満足度がアップ!

  • 技術者登録(担当エリア・スキル)
  • 取引先毎の技術者担当履歴
  • SLAに則した優先位設定
  • 担当エリア・スキル等多種条件設定からの要員絞り込み&自動アサイン
  • ドラック&ドロップで要員配置
  • 部品配送・ピックアップ
  • 技術者へのプッシュ通知
3.モバイル

現場に知力を!!

  • 自由に設定変更可能なメニュー
  • オフラインでの利用可
  • 利用者認証/作業予定確認
  • ナビゲーション連動
  • オンラインでの顧客検収
  • マニュアル・動画再生
  • バーコード部品自動識別
4.作業管理

作業指示から作業報告・お客様への報告書も現場で完了!

  • 取引先毎・製品毎の作業フロー設定
  • 顧客画面/設置製品画面から作業指示作成
  • SLA情報とタイムクロック
  • 全ての作業指示情報は現地モバイル端末から参照可能
  • 現地モバイル端末とリアルタイム連携
  • 現地モバイル端末で作成した作業報告書をセンター側で参照・印刷・メール送付
5.部品管理

保守部品の最適配置!配送から返品修理を一元管理

  • 部品在庫検索
  • 在庫センター位置確認
  • 部品引当てと在庫の連動
  • 修理手配
  • 部品配送管理
  • ERP等部品マスターとの容易な連携
  • 部品見積もり
6.解析・分析・ダッシュボード機能

サービス品質向上と設計・製造部門へのフィードバック!

  • 蓄積された膨大な顧客・製品情報とサービス履歴データを多角的に分析
    • 技術者有効稼働率
    • 保守契約締結率・更新漏れ数
    • 製品毎の障害率
    • SLA遵守率
    • 初回解決率/障害解決平均時間 など
7.コミュニティ機能

コミュニュケーション・ツールでお客様と情報共有!

  • お客様導入製品の設置状況、障害履歴、進捗参照など

「スケジュール管理」の画面イメージ

「部品管理」の画面イメージ

導入事例

  • NECがグローバル展開する無線通信システム「PASOLINK(超小型マイクロ波無線通信システム)」のインドでの設置工事において、Predix ServiceMaxを活用しています。
  • 従来は、工事要員約1000人が属する200以上のチームそれぞれが、Excel等を使用した手作業により作業の進捗管理などを行っていました。
  • そこで、Predix ServiceMax等の活用により、進捗管理などを効率化。コストダウンを含めたサプライチェーンの全体最適化に取り組んでいます。

Predix ServiceMax へのお問い合わせ・ご要望はこちらへ