サイト内の現在位置

中堅・中小企業の総務・情シス担当の皆様へ
自由に働ける環境を実現!「UNIVERGE BLUE」のご紹介

Web会議などの活用で急速に普及したテレワーク。でも実際はオフィスにかかってくる電話は自宅や外出先ではとれず、結局いつも誰かが出社している、そんな課題はありませんか?

UNIVERGE BLUEなら、チャット、通話、Web会議、ファイル共有など、ビジネスに欠かせないツールをクラウドサービスで利用できる上、これまで独立して運用されてきたキーテレフォン/PBXとも連携が可能に。オフィスの固定電話とスマホやPCとの連動でモビリティが向上、フリーレイアウトオフィス、テレワークといった多様な働き方を実現します。

オンプレキーテレフォン/PBXと連携する クラウドコミュニケーションサービス
「UNIVERGE BLUE」

音声通話、チャット、Web会議、さらにオンプレキーテレフォン/PBXとの連携 といったコミュニケーションツールをひとつにまとめた、クラウドサービスです。 シンプルな構成で、複雑な設定は不要。PCやスマホからアプリを立ち上げ、 すぐにメンバーとコミュニケーションがはじめられます。

4つの機能で広がる働き方

  • 通話/チャット/プレゼンス| UNIVERGE BLUE CONNECT
    UNIVERGE BLUEのベースとなるツールで、プレゼンス表示、音声通話、チャット機能が使えます。もちろんチャットはどのデバイスでも常に最新の会話を表示します。また、画面上からWeb会議や、ファイル共有とシームレスに連携します。

  • Web会議|UNIVERGE BLUE MEET
    Web会議のためのツールです。スクリーンシェア、「いいね」などの反応、会議のレコーディングといった機能に加え、会議メモを議事録としてクラウド上で即共有できるなど効率的に会議を行う機能を搭載しています。

  • ファイル共有| UNIVERGE BLUE SHARE
    ファイル共有とファイルバックアップのツールです。どのデバイスで作業をしても、リアルタイムでバックアップされるので、常に最新のファイルにアクセスできます。もちろん、メンバー間でのファイル共有もSHAREを使えばカンタンに行えます。

UNIVERGE BLUEの3つのサービス「CONNECT」「MEET」「SHARE」がすべて利用できるスタンダードライセンスに加え、お客様からのご要望の多かった「CONNECT」に特化したご利用が可能な新ライセンス「CONNECTライト」をご用意。お客様環境にマッチしたライセンスをお選びいただけます!

  • オンプレキーテレフォン/PBXとの連携
    オンプレとクラウドのハイブリッド構成により、PCやスマホからキーテレ/PBXの電話回線を使った発着信ができます。これにより、自宅や外出先でもオフィスと同じようなコミュニケーション環境を提供します。
    他社Web会議やクラウドストレージ導入済みのお客様には「CONNECT」に特化したご利用が可能な新ライセンス「CONNECTライト」をご利用頂けます。

オンプレ、クラウドのハイブリッド構成でもっと自由な働き方を

ハイブリッド構成により、これまでオンプレ、クラウドそれぞれの課題をクリアにし、これからの日本企業の働き方に合ったコミュニケ―ション環境を実現。日本市場に対して、長年、キーテレホン、PBX市場で培ったノウハウ、知見をもったNECだからこそできるソリューションでオフィスコミュニケーション環境のDX化をUNIVERGE BLUEのハイブリッド構成でご支援します。

情シス・テレワーク推進者のこんなお悩みを解決!

  • オフィス経由でスマホに着信OK!時間外はオフィス同様、ガイダンスを流せますので、夜間も休日もお客様からスマホに電話がかかって来るといった問題から、従業員のプライベートを守ります。
  • 従業員が私有のスマホを使っていたり、業務スマホでも番号を知らせたくない、そんなシーンも安心!
    オフィスの電話回線を使ってスマホから発信できるので、会社の番号で電話をかけることができます。 
  • 会社の代表番号に着信した電話番号は、オフィスに電話当番として出社しないと応答ができない…といった課題を解決!
    代表番号着信時に、テレワーク中のメンバー全員のスマホ・PCに一斉着信が可能になり、全員がオフィスに勤務している環境と変わらずにテレワークを継続できます。
  • UNIVERGE BLUEなら、社員メンバーとの内線通話はパケット通信となりますので通話料金はかかりません。納得いくまで話せますので、コミュニケーションの質があがります。
  • 相手のプレゼンス状態が、一目でわかります。
    しかも、電話帳を開かずとも相手のプレゼンスを確認し、そのままクリックするだけで発信OK!業務効率もアップします。

NECがお答えする、効率的で安心なコミュニケーションサービス

電話着信に応答できなかった場合、履歴は残りますか?

ボイスメールの機能が使えます。着信に応答できなくても、ボイスメールに伝言を残してもらえれば後から内容を確認することできます。

Web会議中、議事録をとる機能はありますか?

会議のメモを取ることができます。Web会議中には、参加者全員がメモを見たり書いたりすることができ、会議終了後は、メモ内容を参加者へ自動的にメール送信されますので、議事録を作成し送る手間が省けます。

社内だけでなく、社外のお客様や取引先ともファイルを共有できますか?

クラウド上のファイルはWebリンク機能を使って社内/社外へ共有できます。生成されたURLをメールかチャットで送信するだけなのでファイルを添付する必要がなく、容量を気にする必要がありません。

サポート体制を教えてください。

全国にあるNECプラットフォームズの営業拠点やお客さま専用コールセンターで安定したシステム運用を支えます。コミュニケーションツールを組み合わせた環境は、システム設計が複雑で責任分界点が細かくなり管理が煩雑になりがちですが、 UNIVERGE BLUEならシステム全体をシンプルに構築でき、万が一の際にも一貫したサポート体制で安心です。

オフィスの電話とコラボレーションツールがオールインワン
だからこそ、こんな導入メリットを実感できます!

  • もう会社への出社当番制を敷く必要がなくなります。
  • フリーレイアウトオフィス、テレワークの導入が容易になり、働き方改革を実現できます。
  • システム全体をシンプルに構築でき、万が一の際にも一貫したサポート体制で安心です。
  • わかりやすいユーザーインターフェースで、初めて使うときも操作に迷いません。
    従業員へのマニュアルや操作説明などは不要!システム担当者の手を煩わせません。

2022年11月24日セミナー開催

チャット、通話、Web会議、ファイル共有など、ビジネスに欠かせないツールをクラウドサービスで利用できる上、 オンプレのキーテレフォン/PBXとも連携。オフィスの固定電話とスマホやPCが連動できるようになり、外出先や自宅でも、会社の内線電話をスマホで取れるように!モビリティが向上し、フリーレイアウトオフィスやテレワークといった多様な働き方を実現します。
UNIVERGE BLUEの特徴や導入メリットがわかるWebセミナーを2022年11月24日に開催します。

開催概要

働き方改革関連法の施行や、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大によって、この数年で働き方に対する考え方が大きく変化しました。企業にとって“多様な働き方への対応”は、もはや避けては通れない重要な経営課題となっており、日本企業の働き方環境は大きな転換期を迎えようとしています。そんな働き方改革の中心的な位置付けにあるチャットやWeb会議といったコラボレーションツールは、まだまだ海外ベンダーが中心のマーケットとなっていますが、そんな中でNECでは、日本企業の働き方にマッチした「UNIVERGE BLUE」をリリースしました。

チャット、通話、Web会議、ファイル共有など、ビジネスに必要なコラボレーションツールをクラウドで提供するだけでなく、オンプレのキーテレフォン/PBXとも連携。これにより、従来のオフィスの電話システムとコラボレーションツールを別々で導入しているとできなかった、オフィスの固定電話とスマホやPCとの連動が可能に。出社とリモートワークが混在する中、もっと自由に働ける環境を実現します。

今回は「UNIVERGE BLUE」が皆様の働き方をどう変化させるのか、サービスの特長とともに、もたらす導入効果を分かりやすくご紹介します。

【中堅・中小企業の総務・情シス担当にお勧め! 】
「会社の電話、安全に個人スマホでもとれます。」
電話、スマホ、PCが連携!最新コミュニケーション改革セミナー


会期:2022年11月24日(木)13:00~13:50
  ※13:40~の約10分間は、製品担当を交えたQ&Aセッションとなります。
会場:オンライン(Webセミナー)
  ※開催前までに接続方法をメールでご連絡します。 
主催:NECパートナーソリューション統括部 セミナー事務局
参加費:無料 
対象:中堅・中小企業の総務・情報システム担当の方
お申込み締め切り:2022年11月23日(水)