サイト内の現在位置

中堅・中小企業の総務・情シスの皆様へ
ITシステムを活用した情報漏洩対策セミナーのご紹介

2022年4月1日から、個人情報保護法の改正が施行されました。
個人情報の取り扱いが厳格化され、漏洩時には本人への通知が「完全義務化」し、さらには「厳罰」が科されることとなった今回の改正ですが、対応はお済みでしょうか?

「個人情報保護法が改正されたらしいけれど、いまいち理解できていない」、
「対応が必要だとは思うけれど、どう対応すればよいかわからない」、
「人手が足りず専門部署もないため、優先順位が下がっている」という方はいらっしゃいませんか?

本セミナーでは、法律上の罰則だけでなく、損害賠償や売上機会の損失、ブランドイメージの失墜など、様々なビジネスインパクトを与えてしまう情報漏洩を防止するためのポイントと、その解決ソリューションをご紹介いたします。

最大1億円の罰金も?!個人情報保護法改正に伴う情報漏洩時の厳罰化!

2022年4月1日から個人情報保護法の改正が施行されました。
情報漏洩は、法律上の罰則だけでなく、損害賠償や信頼喪失など様々なビジネスインパクトを与えてしまうため、
ITシステムを活用したシステムとしての対策が必要です。

  • 厳格化された個人情報保護法改正のポイントとは?
    今回の改正では、個人情報の取り扱いが厳格化されました。
    また個人情報取扱事業者は、 情報漏洩が発生した場合、本人への通知が「完全義務化」され、「厳罰」が科されることとなりました。
    さらに、本人による個人情報取扱事業者への保有個人データの削除・利用停止要求の適用範囲も拡大することとなりました。

  • 企業全体へ大きなダメージを与える情報漏洩!
    個人情報保護法改正によって、個人情報漏洩が発生した場合、これまで以上に大きなインパクトが発生するようになりました。
    情報漏洩が発生すると、法律による罰則だけでなく、損害賠償の支払いが発生したり、企業の社会的信頼が失墜し、企業全体に大きなダメージを与えます。
    これらは、ITシステムを活用することで安全に対応することが可能です。

ヒューマンエラーを低減!ITシステムで安全に情報漏洩を防止!

どんなに気を付けていても、人為的ミスはいつか必ず発生してしまいます。
ヒューマンパワーに頼るのではなく、ITシステムを活用した情報漏洩対策を行うことで、ヒューマンエラーを低減し安全な情報漏洩対策を実現します。

  • 個人情報データがどこにどれだけあるかを正確に把握!
    ファイルサーバ統合管理ソフトウェア<NIAS>

    NIASでは、ファイルサーバの肥大化を総合的に改善するだけでなく、セキュリティに対する問題点を総合的に改善し、トータルコスト削減・情報漏洩リスク低減を実現します。
    オプションの個人情報検出機能では、NEC独自の指標で、悪用されるリスクの高い個人情報を優先的に検出。情報漏洩対策を実施したいファイルを探し、ピンポイントに暗号化したり、隔離したファイルを自動で暗号化することも可能です!

  • PC紛失・盗難時の情報漏洩を防止!
    データレスクライアントサービス<NEC Cloud File Sync>

    NEC Cloud File Syncは、デスクトップの「データだけ」をクラウドへ自動バックアップし、セキュアな業務環境を提供するデータレスクライアントサービスです。PCにデータを残さない仕組みに加え、リモートによる利用停止やディスクデータの消去設定により、万が一のPC端末の盗難・紛失時の情報漏洩リスクを大幅に低減します。

導入してよかった!
情シス・テレワーク推進者からの声をご紹介!

ファイルサーバ統合管理ソフトウェア「NIAS」

  • お客様の個人情報に関するデータの運用管理ルールが統一されておらず、ファイルサーバの中に個人情報が点在していましたが、NIASの個人情報検出(オプション)機能を用いて、個人情報が含まれるファイルを優先的に対処することで、悪用や漏えいのリスクを最小化することができました。
  • アクセス権の管理対象フォルダが加速度的に増加し放置され続けていましたが、NIASを導入することで、ツール無しでは不可能だったアクセス権の適正化を実現し、情報漏洩事故の原因になり得る危険な箇所を容易に特定/一括修正することができました。

データレスクライアントサービス「NEC Cloud File Sync」

  • テレワークを導入したものの、ファイル管理が個人任せとなっておりセキュリティに不安がありましたが、
    NEC Cloud File Syncの「PCにデータが残らない仕組み」を導入することで、情報漏洩のリスクを大幅に
    低減させることができました。
  • セキュリティの強化はしたいけど、インフラ環境やコスト面での導入ハードルが高いという課題がありましたが、
    NEC Cloud File Syncは、回線環境やサーバなどのインフラの増強が不要で、
    ほかのセキュリティ対策ソリューションと比較しても大幅にコストを抑えることができたのでとても助かりました。

情報漏洩対策、まずはここから!

ファイルサーバ統合管理ソフトウェア「NIAS」

NIASで分析した結果(容量傾向やアクセス権など)をファイルに出力することはできますか。

はい。CSV形式のファイルで出力可能です。

例えばEveryoneフルコントロール権限を1万フォルダから全て削除する場合、どの程度時間がかかりますか?

所要時間は約5分です。不適切なアクセス権も「簡単」「確実」「迅速」に、ワンクリックで検出&一括で適正化できます。

データレスクライアントサービス「NEC Cloud File Sync」

万が一PCを紛失した際にデータを復旧されてしまう心配はありませんか?

ご安心ください。NEC Cloud File Syncでは、ブラウザのキャッシュやOSなどのHDD/SSDのデータ上のファイルを消去するため、データ復旧ソフトによる復元をブロックします。

バックアップ機能はありますか?

はい。標準では2世代まで保存が可能です。オプションで、最大99世代まで保存することができます。
NECの堅牢なデータセンターにてデータを保護します。誤って削除されたり、ランサムウェア等に破棄されたりした際のデータの復旧に有効です。

使って体感!導入のお客様から
感謝の声をいただいております。

ファイルサーバ統合管理ソフトウェア「NIAS」

  • アクセス権の棚卸・修正に伴う煩雑な作業を大幅に省力化することができました!
  • 手作業では到底不可能だった、個人情報を含むファイルの可視化を実現でき、結果の確認から対処までもスムーズに行うことができました。
データレスクライアントサービス「NEC Cloud File Sync」
  • セキュリティを強化しつつも、使用感はこれまでとほとんど変わらないため、導入後もストレスフリーで使用することができました。
  • 直感的に使えるユーザインタフェースで想像以上にわかりやすかったです!

2022年8月24日セミナー開催

2022年4月1日から施行された個人情報保護法の改正内容を把握できていますか?
日々の業務に追われ後回しになりがちな法改正への対応ですが、今回の改正はすべての企業に適用され、違反すると最大1億円の罰金刑が科されます。
本セミナーでは、今回の個人情報保護法改正のポイント解説に加え、法律上の罰則だけでなく様々なビジネスインパクトを与える情報漏洩について、その解決ソリューションをご紹介いたします。

開催概要

2022年4月1日から、個人情報保護法の改正が施行されました。
個人情報の取り扱いが厳格化され、漏洩時には本人への通知が「完全義務化」、さらには「厳罰」が科されることとなった今回の改正ですが、対応はお済みでしょうか?

「個人情報保護法が改正されたらしいけれど、いまいち理解できていない」、
「対応が必要だとは思うけれど、どう対応すればよいかわからない」という方も多いのではないでしょうか?

法律上の罰則が科せられるだけでなく、損害賠償や売上機会の損失、ブランドイメージの失墜など、様々なビジネスインパクトを与えてしまう情報漏洩。
本セミナーでは、個人情報保護法改正のポイント解説に加え、ヒューマンパワーでは限界がある情報漏洩の対策について、ITシステムを活用した解決ソリューションをご紹介いたします。

【中堅・中小企業の総務・情シス担当にお勧め! 】
個人情報保護法改正への対応はお済みですか?
ITシステムを活用した情報漏洩対策セミナー


日時: 2022年8月24日(水)13:00~13:40
  ※ 13:30~の約10分間はQ&Aセッションを予定しております。
会場:オンライン(Webセミナー)
  ※開催前までに接続方法をメールでご連絡します。 
主催:NECパートナーソリューション統括部 セミナー事務局
参加費:無料 
対象:中堅・中小企業の総務・情報システム担当の方
お申込み締め切り: 2022年8月23日(火)