ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. 情報活用ソリューション・BI
  3. Vertica
ここから本文です。

Vertica - 特長/機能

プラットフォームを問わず、集計・分析処理に特化したデータベースエンジンとして、以下の4つの特長を持ちます。

柔軟性

特定のハードウェアに縛られす、オンプレからクラウドまで、必要な時に必要なだけ利用でき、NECでは統合型製品としても提供しています。最小1TBから1TB単位で提供しています。

NECではVerticaをオンプレ、クラウド、統合製品向けに提供できます。

簡易性

データベースエンジニアとしての専門スキルが無くても、Verticaに搭載されているDatabase Designerを使用して、誰でも簡単にチューニングが可能です。
最高パフォーマンスが出せる物理設計をVerticaが自動で作成します。

Datababse Designerにより自動でチューニング

高速性

様々なアーキテクチャをもとに、高速処理を実現しています。
列指向(カラムストア)
データを列単位に格納し、検索時に必要とする列だけを読みだすため、高速に検索できます。
データ圧縮
データを格納時に圧縮することで、物理容量を抑制すると同時に、検索時に読み出すデータ量が少なくなり、処理が高速になります。
超並列処理(MPP)アーキテクチャ
データを複数のノードに分散し同時処理することでトータル性能を向上します。

カラムストア、データ圧縮、MPPをもとに高速性を実現します

拡張性

ノードを増設することにより、リニアに性能・容量を拡張できます。

ノード数に比例した拡張性を持ちます

ページの先頭へ戻る