サイト内の現在位置

Druvaの活用

持ち出し情報漏えい対策に

迅速な初動対応(消去指示)だけでなく、PC格納データの正確な把握や、業務の早期再開まで対応します。
情報漏えい対策を強化し、働き方改革を加速、企業競争力の向上に繋がります。

情報漏えい対策でもたらされるメリット

PCのデータを消去

PCのデータを消去し、PC紛失・盗難時の情報漏えいリスクを低減します。

  • 管理サーバがPCと通信可能な場合、 遠隔指示でデータを消去
  • 管理サーバとPCが指定した時間内に通信できない場合、PCが自律的にデータ消去
  • 自動バックアップされたデータを使い、紛失PC内に含まれる情報の正確な特定を支援

短時間でバックアップ、転送ネットワーク負荷を低減

バックアップデータのネットワーク量を帯域制限し、業務への影響を最小限に抑えます。
さらに更新データのみを転送する運用で、バックアップ時間を短縮できます。

  • バックアップ時のネットワークの負荷を一定以下に抑え、業務システムの通信で使用するネットワークリソースを確保し、業務への影響を最小限に
    ※ バックアップデータをネットワークへ転送する際、 使用するネットワーク帯域の上限を設定できます。
  • 増分データだけをバックアップ対象とし、さらに重複排除処理も実施して、ネットワークに転送されるバックアップデータの量を削減することができ、業務ネットワークへの影響を最小限に
    ※ PCにあるデータを全て転送するフルバックアップを定期的に実行する必要がありません。
ネットワーク帯域幅を制限するイメージ図です。

管理者の対応コストを削減

  • システム管理者は多くの利用者から要求されるデータ復旧作業の対応に追われなくなり、本来の業務へ時間を割くことができる
  • 利用者が自分のデータを復旧する際、他のPC利用者のデータは参照・復旧できないようになっており、セキュリティが保たれる
  • 代理権限の設定も可

感染PCでアクセス可能なデータを使用不能にするマルウェア「ランサムウェア」が問題になっています。
ランサムウェア感染時には、バックアップからデータを復旧することで、業務再開を支援します。

ランサムウェア対策のイメージ図です。

Microsoft 365 のバックアップ

クラウドでも、データ保護はお客様の責任です。
デプロイの種類に関係なく、データ・エンドポイント・アカウント・アクセス管理などの責任は、お客様がもつ必要があります。

<Druvaで・・・>
  • Microsoft365上でのウィルスやランサムウェア感染の対策に
  • Exchange, One Drive, SharePoint, Teamsのバックアップが可能
  • 退職したユーザーのデータを保護

クラウド・バックアップ統合ソリューション

モバイル・PC端末、SaaSサービス、サーバのバックアップをクラウドに統合できます。
バックアップの一元管理とともに、運用管理面でのコストも削減できます。

  • HW資産不要ですぐに利用可能
  • テープの搬送といったHW由来の運用コスト削減
  • 保護するデータが増えてもスケールアップ可能
  • ゼロトラスト環境にバックアップを統合

クラウド・バックアップ統合

業務サーバのクラウドバックアップ

物理・仮想サーバ、NAS上の業務データのバックアップをクラウドへ統合できます。
重複排除機能によりネットワークの負荷を低減し、ストレージに掛かるコストも削減できます。

  • Windows、Linuxサーバ、NAS、DBに対応
  • 仮想サーバはエージェントレスでバックアップ
  • クラウド環境はセキュリティ認証取得済み、運用における脆弱性リスクを軽減
  • Druvaの使用料にはAWS費用も包含
  • 重複排除、永久増分バックアップによりデータ流量の抑制とストレージ使用コスト削減

業務サーバのクラウドバックアップ

業務データの長期保管

長期保管に向く高耐久のクラウドストレージで業務データを保護します。
バックアップサーバやストレージは用意不要ですので、長期保管に伴う運用コストも削減できます。

  • 保存先の耐久年数を気にせず長期保管運用が可能
  • HWメンテナンス、セキュリティ運用のコスト削減
  • クラウド上に保存したデータ量に基づく料金体系、重複排除によりサービスの使用コストを削減
  • 参照されないバックアップデータはより安価なストレージに自動移行、長期保管コストを削減

業務データの長期保管

セキュアなバックアップデータ保管

各種セキュリティ認証を取得したクラウド環境で大切な業務データを保護します。
暗号化やお客様しかアクセスできない仕組みで、第三者によるデータ窃取を防止します。

  • バックアップデータにはお客様のみアクセス可能、クラウドの利便性と高セキュアな環境を両立
  • サービス側はお客様でメンテナンス不要、脆弱性診断も定期実施し、手間なくセキュアな環境を維持
  • データは無意味化して保存、外部からの読取りを防止

クラウドへセキュアに保存

災害対策

クラウド利用で重要な業務データを遠隔地にバックアップできます。
万一お客様環境が被災した場合、クラウドから必要なデータを取り出し、業務再開が可能です。

  • お客様環境と地理的に離れた場所にデータを保管し、広域災害時のデータ復旧手段を確保
  • 災害時は出社せずとも会社の環境にデータの復元が可能
  • オンプレのVMware環境が全損した場合でも、お客様のAWS環境内で早期に業務再開が可能(DRaaS)

災害対策ソリューション