サイト内の現在位置

About

NEC車いすテニスマスターズ 開催概要

「NEC車いすテニスマスターズは、国際テニス連盟(ITF)が主催する国際車いすテニスツアー(毎年世界40ヶ国で150以上の大会を開催)の集大成として、シングルス(男子、女子、クアード)の年間の世界チャンピオンを決定する大会です。

  1. 日程

    2018年11月28日~12月2日

  2. 会場

    米国フロリダ州オーランド USTA National Campus

  3. カテゴリー

    ITFマスターシリーズ

  4. 種目

    男子シングルス、女子シングルス、クアードシングルス

1976年、アメリカのアクロバットスキーの選手だったブラッド・パークスがスキー事故によって下半身不随となり、車いすに乗ってテニスボールを打ったのが、この新しいスポーツの始まりでした。
世界で最も早く普及している車いすスポーツの一つで、テニスコートやラケット、ボールなどの用具はテニスと変わりません。ITFが定めているテニスと同じルールで行われますが、唯一の違いは、車いすテニスは2バウンドまでに返球が認められていることです。この「2バウンドルール」は正式なルールとして記載されています。

車いすテニスは、国際大会があります。「ITF車いすテニスツアー(世界ツアー)」は、1992年に11の国内外のトーナメントで始まりましたが、規模や人気が広がり、今や世界各地で150以上の大会が開催されています。

ITFの認可したトーナメントやパラリンピックに出場するには、恒久的な運動機能障がいがあると診断されなくてはなりません。恒久的な運動機能障がいとは、下肢のいずれか、又は両方にあり、部分的な機能障がい、あるいは全疾の機能障がいでなくてはなりません。

車いすテニスは、1992年の(バルセロナ)パラリンピック大会から正式競技となりました。2007年以降は、テニスの4大大会(全豪オープン(オーストラリア)、全仏オープン(フランス)、ウィンブルドン(イギリス)、全米オープン(アメリカ))でも車いすテニスが行われています。

History

NECは、2018年に「NEC車いすテニスマスターズ」の冠スポンサーとして、25周年を迎えます。

NECは、すべての人が豊かに生きる社会の実現に向け、障がい者スポーツの普及や、障がい者の社会参加、社会の理解促進などを目的に、国際テニス連盟(ITF)が主催する世界選手権「NECマスターズ」と世界ツアーを開催当初より25年以上にわたって支援しています。

協賛の歴史

  1. 2018

    冠スポンサーとして25周年記念大会となる「NEC車いすテニスマスターズ」をアメリカのフロリダ州オーランド レイク・ノーナにある全米テニス協会のナショナルキャンパスにて開催。

  2. 2017

    「NEC車いすテニスマスターズ」および世界ツアーのスポンサー契約を、2018年から2020年までの3年間を継続契約。

  3. 2013

    ITFから贈られたマスターズ協賛20周年記念のケーキ

    冠スポンサーとして20周年記念大会となる「NEC車いすテニスマスターズ」をアメリカのミッションビエホ(カルフォルニア州)にて開催。

  4. 2011

    ITFとの車いすテニスにおけるパートナーシップ20周年を迎える。「NEC車いすテニスマスターズ」および世界ツアーのスポンサー契約を、2012年から2013年までの2年間を継続契約。

  5. 2004

    ジャパンオープンが、NEC車いすテニス世界ツアーにおいて4番目となるスーパーシリーズに格付けされる。

  6. 2001

    ITF(国際テニス連盟)とのパートナーシップ10周年を迎える。

  7. 1994

    第1回NEC車いすテニスマスターズを、オランダのアイントホーフェンにて開催。世界ランキングでトップ8の男子、女子選手が出場。

  8. 1991

    国際車いすテニス連盟(IWTF、1998年にITFへ統合)とパートナーシップ契約を締結し、車いすテニスツアーの協賛を開始。

Message

Takashi Niino President&CEO, NEC

“NECは、優れた才能を持つアスリートたちがその能力を発揮する、熱い戦いの場であるNEC車いすテニスマスターズや車いすテニスツアーを支援できることを誇りに思っています。NECは車いすテニスの黎明期から継続して車いすテニスの世界に関わってきました。これからも未来に向けて、その一翼を担えることを楽しみにしています。”

‐NEC 代表取締役執行役員社長 兼CEO
新野 隆

David Haggerty President, ITF

“私たちITFは、25年以上にわたってITFの車いすテニスの活動にNECが誠実かつ堅実にサポートし続けていただいていることにとても感謝しています。NECの長年にわたるサポートと熱意が支えとなって、車いすテニスはパラスポーツの中でも、最も早く発展したスポーツの1つになりました。このたびNECがこの価値あるイベントの冠スポンサーを継続していただけることに感謝するとともに、2018年にNEC車いすテニスマスターズが25周年を迎えることを楽しみにしています。”

‐ITF会長
David Haggerty氏