パラリンピック銀メダリストが行く!
~世界はほんの少しのことで変えられる~

日本全国をまわり、講演会やスポーツ体験会を通じて、一人ひとりが助け合える共生社会の重要性や、障がいの有無は関係なく、夢を持ち挑戦することの大切さを伝える活動に取り組んでいます。

12/12 中野区立美鳩小学校訪問

「上原さん、また児童に向けた講演をしていただけませんか?」
以前から面識がある校長先生からお誘いをいただきました。
一度のみならず再度お声かけいただけることはありがたいことです。
講演会では、パラアイスホッケーの紹介のため試合動画を流していると「32(ミニ)いた~」や「大ちゃんナイスシュート」と児童のみんなから歓声があがり大いに盛り上がりました。私も試合会場にいるような感覚でとても嬉しかったです。
講演会の後は6年生に“ボッチャ体験会”を実施し、実際にパラリンピックスポーツを体験してもらいました。今回の講演会と体験会を機に、みんなが継続してパラリンピックスポーツに携わってくれるようになることを期待しています。

11/27 長野県上田市立神科小学校

地元、長野県の小学校に行ってきました!先生の企画で高学年は講演会をする前にスポーツ(縄跳び)で交流をした後に、みんなに「夢とパラリンピック」についてお話ししました。また、給食も一緒に食べてください!という事で、3年生と一緒に体育館で給食をいただきました。上田市では一昨年までパラアイスホッケーの体験会なども開いていて、「体験したことある!」という子供たちもいたので、嬉しくなりました。1月の長野市で行われる国際試合も是非、みんなで応援に来てもらえたら嬉しいです。

11/18 渋谷区「すぽっと」

共育モデル「スポーツを通した新たな子育て」を全国に発信する渋谷区にある「すぽっと」にて保育士さんなど一般の方への講演をさせて頂きました。
内容は私がやっているパラアイスホッケーの話、バリアフリーの話、海外と日本の違い、などです。
2020年に向けて日本がどのようになっていくことが望ましいかも含めて、皆さんと一緒にできる事についても共有させて頂きました。1人ひとりが「他人事」から「自分事」に変わった時にもっともっと素敵な日本になっていくと思います。参加して頂いた方からは大変好評で「元気をもらった」「バリアフリーなどの話は知らないことも多くとっても新鮮だった」などの感想を頂きました。

11/18 渋谷区山谷小学校

「上原さん!」声をかけてもらってビックリしました。前の職場の先輩でした。先輩の子供が通っている学校だったようです。こうして知り合いのお子さんにもお話しできる機会を貰えるのも非常に嬉しいなと思いながら講演がスタートしました。みんな真剣に聞いてくれて、たくさんの質問をしてくれました。
最後にステージに注目すると幕が開いて、子供たちが作ってくれた「ようこそ代々木山谷小学校へ」の文字が。カラフルにそしてかわいらしく作ってあり、心が温まりました。

11/11 長野県軽井沢町中部小学校訪問

母校である長野県軽井沢町中部小学校に数年ぶりに訪問してきました。私が通っていた時とそんなに変わらなく、とっても懐かしい香りがしました。今回の講演会は小学校の時の同級生の子供たちが通っている学校に「大祐君の話を聞かせてほしい」という事で実現しました。小学校からの繋がりが、次の世代の小学生に繋がっていくって凄く楽しいですね。
アイスホッケーが盛んな地元だけあって、どこの講演会に行くよりもパラアイスホッケーを理解してもらえたことで、より応援してくれるのではないかと嬉しく終えました。

11/4 早稲田祭2017訪問

高橋みなみさんがパーソナリティを務めるTOKYO FMのラジオ番組の公開収録で、早稲田大学へ訪問しました。
高橋さんから様々な質問を頂く中、パラアイスホッケーの魅力を実際に道具をご覧いただきながら、ご紹介しました。
また、2013年に選手を引退しましたが、今年2017年に現役復帰し、平昌2018冬季パラリンピックを目指す理由、「自分がスポーツで活躍する姿を通じて、子供たちにスポーツをする楽しさ、目標を持つ素晴らしさを知って欲しい」という想いをこれからの世代を担う大学生に伝えることができました。
平昌2018冬季パラリンピックでは、パラアイスホッケーを楽しみながら全力で観戦して欲しいです!

TOKYO FM HP

10/31 港区立赤坂小学校にて「オリンピック・パラリンピック推進教育」を実施

港区立赤坂小学校から「オリンピック・パラリンピック教育に協力いただけませんか」とのお声かけをいただきました。
NEC本社と同じ港区の学校というご縁もあり講演会とパラリンピックスポーツ体験を実施させていただくこととなりましたが、赤坂小学校はIPC(国際パラリンピック委員会)委員長等が授業を視察されるほどパラリンピック教育に力を入れている学校です。NECはパラリンピックスポーツを推進しており、そのような学校で講演会ができることは大変光栄に思いました。
講演会ではパラアイスホッケーの話等をさせていただき、その後実際に屋内体験会用のパラアイスホッケーのスレッジに乗って、シュート体験をしました。
みんながパラアイスホッケーのファンになってくれたので、競技の普及促進にもつながったと実感しています。

6/19 超人スポーツ協会シンポジウムに登壇

超人スポーツ協会 様の設立2周年シンポジウムにおいて、「人と街と超人スポーツ」をテーマとしたパネルディスカッションに登壇しました。スポーツ産業の発展が今後期待される中で、「2020年とその先に向けて、町中にスポーツがあふれ“日常化する”ためには、スポーツのハードルを下げ、誰もが楽しめるようにする工夫が重要ではないか」とお話しさせていただきました。「テクノロジーを使った新たなスポーツの創造」に向けて活動されている超人スポーツ協会様と共に、“今までにない楽しいスポーツ”を広めていきたいと思っています。