銀メダリスト上原大祐が行く!

日本全国をまわり、講演会やスポーツ体験会を通じて、一人ひとりが助け合える共生社会の重要性や、障がいの有無は関係なく、夢を持ち挑戦することの大切さを伝える活動に取り組んでいます。

ジャパネットグループスポーツ大会に参加してきました!

さかのぼること約1年前、ジャパネットさんの社内研修で、ボッチャの体験会をやらせて頂きました。皆さん大盛り上がりでほんとに楽しんでくれました。
その時に、「社内でチームを作ります!」と言ってくれた方がいました。パラスポーツ普及の活動を通じて新しくチームが出来ることは本当に嬉しいことだし、感謝の気持ちいっぱいで帰ったのを覚えています。

そして!なんと!宣言通り社内でチーム発足!
今回は全国から社員が集まる「ジャパネットグループスポーツ大会があるので是非参加してほしい」と招待して頂き、NECボッチャ部といざ長崎へ。
ジャパネットさんの体育館に到着すると、なんと!体育館にはボッチャコートが常設されていました。気持ちいいほどの実行力!!

24チームが6コートに分かれ、予選を戦い抜き、その後決勝トーナメントへ。
さすがチームを発足されただけあり、皆さんとても上手でした!

今回NECボッチャ部は二つのミッションを頂きました。
1つ目は、各チーム1枚ずつ「お助けカード」が配布されていて、ピンチの時にそれを出されると、助っ人としてNECボッチャ部が1球投げるという事(笑)
NECボッチャ部メンバーもだいぶ緊張した様子でしたが、スーパーショットも出て会場を盛り上げました。
そして2つ目は優勝チームと試合をするという事。
見事に優勝チームに勝利してきました(笑)今後、定期戦など出来たらどんどん盛り上がりそうですね!ジャパネットグループの皆さん、本当にありがとうございました!

社内外の方との輪がスポーツを通して広がっていく事を日々実感していて、改めてやっぱりスポーツは良いなと思いました。

またみんなでスポーツを通して、「集まろうぜ。」

(2019年12月24日)