ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
ここから本文です。

製品に含まれるOSS(オープンソースソフトウェア)について

製品に含まれる次のソフトウエアについては、下記のライセンス規定が適用されます。またプラグイン、ライブラリ内に同梱されているライブラリのライセンス情報は各プラグイン、ライブラリを参照ください。

SDE for Java Batch / SDE for Report に含まれるOSS

OSS名 ライセンス 製品入手先情報

Findbugs

LGPL

http://findbugs.sourceforge.net/

ICU4J

GPL

http://site.icu-project.org/download

JavaBeans Activation Framework

CDDL

http://www.oracle.com/technetwork/jp/java/javaee/tech/index-135046.html

Junit

CPL

https://github.com/junit-team/junit4/wiki/Download-and-Install

mail

CPL

https://javaee.github.io/javamail/#Download_JavaMail_Release

SDE for C Batch / SDE for StoredProcedure Batch に含まれるOSS

OSS名 ライセンス 製品入手先情報

EDO

GPL

https://sourceforge.net/projects/edo-odbc/

ParseHtml.cpp

GPL

http://www.codeguru.com/cpp/i-n/ieprogram/article.php/c4385/Lightweight-HTML-Parsing-Using-MSHTML.htm

pexp.tab.cpp

GPL

-

blowfish.c

GPL

https://github.com/dlitz/pycrypto/blob/master/src/Blowfish.c

SortListCtrl.cpp

GPL

https://github.com/SiENcE/Iris1_DeveloperTools/blob/master/GumpEditor-0.32/SortListCtrl.cpp

ServiceManager.cs

GPL

https://referencesource.microsoft.com/#System.Activities.Presentation/System.Activities.Presentation/System/Activities/Presentation/Base/Core/ServiceManager.cs

SharpZipLib

GPL

https://icsharpcode.github.io/SharpZipLib/

ソースコードの入手方法について

製品に含まれる Common Development and Distribution License Version 1.0 (CDDL) または Common Public License (CPL) または General Public License (GPL)の対象となるソースコードを、ライセンスに基づき開示しております。
製品に含まれるCDDL、CPL、GPLの対象となるソースコードの提供を希望される場合、弊社製品連絡先までご連絡いただけますようお願いいたします。

 

ページの先頭へ戻る