ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. Windows Server
  4. 【特集】 Windows Server 2012
  5. ソリューション
  6. ワークスタイル変革
ここから本文です。

Windows Server 2012による「ワークスタイル変革」ソリューション

マイクロソフト社との協業を進めておりますワークスタイル変革分野では、NEC製品とマイクロソフト社のコミュニケーション・コラボレーション製品を中核に、企業全体の業務プロセス、業務スタイルの変革を実現します。 「どこからでも」「あらゆるデバイスで」「安全に」社内と同じように働ける環境を実現することで、生産性向上やコスト削減による売り上げ拡大や、適切な人と人、人と情報(ナレッジ)をつなげることによる事業展開や意思決定の加速をNECが支援いたします。

ワークスタイル変革ソリューション

お客様のニーズにあわせた導入

NECのワークスタイル変革ソリューションの特長の1つは、NECの持つ業種・業務向けパッケージ製品、SIノウハウ、及びIT&ネットワーク融合ノウハウを、マイクロソフト製品と連携させることにより、お客様のニーズに応じた付加価値の高いワークスタイル変革を実現することです。お客様の業種・業務特性に応じて開発・提供することにより、様々な課題を解決し、企業のグローバル競争力の強化に貢献いたします。

近年、新たなコミュニケーション・コラボレーションツールとして注目を集めているMicrosoft Exchange Server, SharePoint Server, Lync Server(現:Skype for Business)についても、NEC製品および強化されたWindows Server 2012のプラットフォームでお客様に安心してご利用いただけるシステムをお届けいたします。お客様のニーズにあわせたステップ導入も可能ですので、ご相談ください。

Microsoft Exchange ServerMicrosoft Exchange Server

いつでも、どこにいても、さまざまなデバイスからメールや予定表にアクセスできるメール&グループウェア製品です。外出先や自宅からでも、社内にいるのと同じように、メールや予定表、連絡先などを確認できます。

Microsoft SharePoint Server

複数のメンバーやグループ間での文書管理・情報共有をスムーズにするコラボレーション製品。Word、Excel、PowerPointといったOfficeファイルを、離れた拠点とも簡単に共有できるほか、1つのファイルを複数メンバーで同時に編集できる機能、情報の全文検索機能、社内向けのSNS/Blog構築機能も備え、組織間での知識の共有、情報管理を効率化します。

Microsoft Lync Server(現:Skype for Business)

いつでも、誰とでも、どこからでも利用できるユニファイドコミュニケーション®を実現する製品。テキストや音声、ビデオ映像をリアルタイムに送受信できるチャット機能、相手の在席状況を確認できるプレゼンス機能、PowerPointなどの資料を共有できるWeb会議機能などを搭載。別の拠点やフロアにいるメンバーでも、すぐに連絡を取り、情報共有や会議を行うことができます。

Windows Server 2012ソリューションのポイント

  • よりお求めやすい価格での導入
    仮想環境で使いやすいライセンスに見直されたWindows Server 2012では、従来のEnterprise Editionが廃止になる代わりに、Standard Editionで2つの仮想インスタンスを同時実行できるようになります。これにより、お客様のシステム構成によってはWindows Server 2008 R2に比べよりお求めやすい価格でWindows Server 2012を導入いただけます。
  • 仮想環境における諸元の拡大
    Windows Server 2012で強化されたHyper-Vでは、他社仮想化基盤と同等以上のCPU数やメモリ容量が、ホストおよび仮想マシンでサポートされます。これによりサーバの集約率が向上し、一層のコスト削減が図れます。

  • 実績豊富・安心の高可用システムでシステムを継続利用
    お客様の日常の業務の根幹となるコミュニケーション・コラボレーションシステムを安心してお使いいただくために、Windows Server 2012発売開始にあわせて早期対応予定のNEC高可用ソフトウェア「CLUSTERPRO」でのシステム構築をご提案いたします。日本を含むアジア・パシフィックで2年連続シェアNo.1を達成する「CLUSTERPRO」は、クロスプラットフォームをはじめとするお客様の多様なニーズにお応えいたします。また、システムの耐障害性を高めるWindows Server 2012の新機能*MCA-Recoveryをお使いいただくための開発もExpress5800シリーズにて進めております。

    *MCA-Recovery機能とは、従来ならブルースクリーンに陥っていた致命的なエラーを隔離し、影響範囲を最小限にとどめることで、サーバの継続稼働を実現する機能です。

  • アクセス頻度に合わせて最適なデバイスにデータ配置
    ユニファイドコミュニケーション®システムはワークスタイルに革新を与え、生産性向上に寄与いたしますが、システム利用に伴うデータの増加については留意しなければなりません。NECのストレージ製品「iStorage Mシリーズ」はWindows Server 2012の新機能Thin Provisioning機能やOffload Data Transfer機能と連携し、ストレージリソースのプール化によるディスクの柔軟な拡張と効率的な利用を実現すると共に、データのアクセス頻度にあわせて最適なデバイスにデータ配置を行う独自の自律データ最適配置機能によりストレージ投資コストを低減しながらも、柔軟で効率的なシステム運用を実現します。

    *Thin Provisioning機能とは、ユーザには要求されたディスク容量が割り当てられているように 仮想的に見せつつ、内部的にはそれよりも少ない(実際に使用する必要最低限の)ディスク容量を割り当てる機能です。

    *Offload Data Transfer機能とは、従来はサーバを経由して処理していたファイルコピーをストレージ内でダイレクトに行うことでデータ転送を高速化する機能です。

シンクライアント環境への導入

事業継続強化や災害対策の一環として、また在宅勤務など柔軟なワークスタイルを提供するとして、ここ数年で企業での導入が大きく加速しているシンクライアントソリューション。NECは、大規模実績を誇り、Windows Server 2012の強化により物理利用と変わらぬ利便性をシンクライアント環境で実現する「VirtualPCCenter」と、Microsoft Exchange Server/SharePoint Server/Lync Server(現:Skype for Business)を組み合わせることで「どこからでも」「あらゆるデバイスで」社内と同じように働ける環境を実現します。

NECはマイクロソフト社の最新ユニファイドコミュニケーション®ツール Microsoft Lync Server 2013の音声・ビデオ機能をシンクライアント環境で品質高く、安心・便利にお使いいただくために、製品開発段階からWindows Server 2012、Lync Server 2013、VirtualPCCenterの組み合わせ検証を重ねてきました。培ったSI力、サポート力で、お客様の生産性革新を支援いたします。

簡単お試しパック

コミュニケーション・コラボレーション製品の導入に興味はあるものの、今一つ導入に踏み切れないというお客様向けに、Microsoft Lync Server(現:Skype for Business)のSIパックを提供しております。本パックは開梱後、簡単な設定作業のみですぐにお使いいただけます。本格導入の足がかりとして、Windows Server 2012版Lync SIパックをぜひお試しください。

  • Windows Server 2012版Lync SIパック
    従来はEnterprise Edition(Windows Server 2008 R2)で構築が必要でしたが、Windows Server 2012ではより安価なStandard Editionでの構築が可能です。また、Lync Server(現:Skype for Business)にExchange ServerやSharePoint Serverを混在させた形でのパック提供も検討しておりますので、ご興味をお持ちのお客様はぜひお気軽に営業窓口までお問い合わせください。

Windows Server 2012版Lync SIパック

NECの「ワークスタイル変革ソリューション」の詳細は、以下のwebページをご覧ください。

関連リンク

その他「Windows Server 2012との連携」については、こちらをご覧ください。

※Microsoft、Windows、Windows Server、Hyper-V、SharePoint、Lyncは、米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標です。
※CLUSTERPRO、WebSAM、SigmaSystemCenter、ESMPRO、InfoCage、VirtualPCCenter、UNIVERGE、ユニファイドコミュニケーションは、日本電気株式会社の登録商標です。
※その他、本サイトに記載されている会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。

ページの先頭へ戻る