ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. WillCommunity2.0
  4. WillCommunity2.0/CMS
  5. 特長/機能
ここから本文です。

WillCommunity2.0/CMS - 特長/機能

アクセシビリティへの対応

JIS X 8341-3※に従ったチェック機能を装備し、
高齢者・障がい者に配慮したコンテンツ構築をサポートします。

  • JIS X 8341-3:高齢者や障がい者がWebコンテンツを利用できるようにするためのガイドライン。

アクセシビリティへの対応

一覧へ戻る

柔軟なコンテンツ作成

手軽にページが作成できる「定型編集」と高度なページ作成ができる「標準編集」を用意しています。
ホームページ作成の専門知識がなくてもWYSIWYG※エディタによる柔軟なコンテンツ作成が可能です。

  • 定型編集では、見出し、本文入力、画像、表、リンクの設定が入力フォームを利用して簡単に行えます。
  • 標準編集では、文字、画像、表などを自由に配置でき、HTMLの知識がなくてもワープロ感覚で簡単にコンテンツの作成ができます。
  • 簡単な操作でケータイコンテンツへ自動変換でき、さらに個別に編集することもできます。

柔軟なコンテンツ作成

  • WYSIWYG(What You See Is What You Get):「見たものが、手に入るもの」という意味。
    画面で見たものが、そのまま出力できること。

一覧へ戻る

多様化する情報発信への対応

多様化する情報発信への対応

言語コード設定によりマルチランゲージでコンテンツが作成できます。また、RSSの自動生成やSEO対策のための様々な属性を設定できます。

  • 作成するコンテンツに言語コードを設定することで、日本語以外のコンテンツを作成できます。

一覧へ戻る

双方向サービスの実現

双方向サービスの実現

アンケートやFAQページが作成できます。また各ページに簡単なコメントや評価を受け付ける「一言アンケート」を掲載できます。一方的な情報発信だけでなく、利用者からの意見の収集が可能です。

  • コンテンツが役に立ったかなどの評価や感想を簡単に登録できます。

一覧へ戻る

高度なセキュリティ対策

万一、ホームページが改ざんされても、短時間で改ざんを検知し、自動的に復旧します。

高度なセキュリティ対策

  • 改ざん検知
    改ざんされたHTMLファイルがないか定期的にチェックします。
    改ざんを検知した際は、HTMLファイルを自動的に削除します。
  • 自動復旧
    改ざんされたHTMLファイルが削除されると、次回アクセス時にHTMLファイルを再生成します。

ページの先頭へ戻る