ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. WebSAM
  4. WebSAM WinShare
  5. 特長/機能
  6. バージョン別機能強化ポイント
ここから本文です。

WebSAM WinShare - バージョン別機能強化ポイント

Ver6.1での機能強化(2016年2月1日出荷)

使用するポート数の削減

オペレーションPCとリモートPCが通信する際に使用するポートを1つにまとめました。

ログ出力機能の強化

リモートPCが出力するログについて、以下の機能強化を行いました。

  • ファイル転送ログが出力可能になりました。
  • ログファイルを暗号化して保存できるようになりました。
  • ログファイルの集約化(ファイルサーバへの保存)ができるようになりました。

NAVIPAD(透明ボード機能)の強化

リモート操作中の画面上にキーボード等から入力したテキストを表示できるようになりました。

サポートOSの追加

以下のプラットフォームに対応しました。

  • Windows 10

リモートセッションへの接続に対応【Ver6.13】[New]

リモートデスクトップ接続中の画面(リモートセッション)をリモート操作できるようになりました。

GUIによるユーザ認証の省略に対応【Ver6.13】[New]

WinShare起動コマンドのパラメータにユーザ名とパスワードを指定することで、接続時のGUIによるユーザ認証を省略できるようになりました。

デザインの刷新【Ver6.13】[New]

メニューやモジュールアイコンなどを更新しました。

Ver6.0での機能強化(2014年6月2日出荷)

リモートPCの電源制御に対応

リモートPCに対する電源制御(電源ON、電源OFF、リセット)が可能となりました。

  • リモートPCがインテル® vProテクノロジーAMT6.0以降 もしくはWake On LANに対応している必要があります。

サポートOSの追加

動作環境として、以下のプラットフォームを追加しました。

  • Windows Server 2012 R2
  • Windows 8.1

Ver5.3での機能強化(2012年7月2日出荷)

サイレントインストールに対応

GUIによる操作を伴わないサイレントインストールに対応しました。

通信内容の暗号化に対応【Ver5.31】

リモート操作に関する通信内容の暗号化に対応しました。

サポートOSの追加【Ver5.33】

サポートOSに以下のプラットフォームを追加しました。

  • Windows 8
  • Windows Server 2012

Ver5.2での機能強化(2010年4月26日出荷)

サポートOSの追加

動作環境として、以下のプラットフォームを追加しました。

  • Windows 7
  • Windows Server 2008 R2

Ver5.1での機能強化(2008年1月8日出荷)

サポートOSの追加

サポートOSに以下のプラットフォームを追加しました。

  • Windows Vista
  • Windows Server 2008【Ver5.11】

Windows Server 2003(x64)での制限事項を解除

Windows Server 2003(x64)にインストールしたWinShareリモートに対して、以下の操作が行えないという制限事項を解除しました。

  • CTRL+ALT+DEL送信
  • ログオン画面/セキュリティ画面に対するマウス操作、キー入力

インストール方式の変更【Ver5.11】

FD媒体を使用したインストール方式から、FD媒体を使用しないインストール方式に変更しました。

Ver5.0での機能強化(2006年4月6日出荷)

ユーザ認証 DLL(GinaDLL)置き換え製品との共存問題の解消

これまで、セキュリティ製品を初めとしたユーザ認証GinaDLLを使用・置き換える製品との共存は、環境の構築が困難もしくは、使用することができないことがありました。このようなGinaDLL共存に特有の問題を解消しました。

Windows XP、2003リモートデスクトップ機能の併用

WinShareリモートライセンスとリモートデスクトップ機能の併用が可能になりました。

Windows XP の簡易ユーザ切り替え機能に対応

簡易ユーザ切り替え機能をご利用の PCでも、WinShareリモートライセンスをご利用いただけるようになりました。

透過ウインドウが表示可能に

リモートPCの透過ウインドウをオペレーションPCに表示可能にする機能を追加しました。
これにより「Microsoft IMEスタンダード 2003」のIMEツールバーや、Windows XPおよびWindows Server 2003のバルーンヒントがWinShareにて表示可能になりました。

ページの先頭へ戻る