ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. WebSAM
  4. WebSAM SVF
  5. 特長/機能
  6. 機能詳細
  7. .NET Framework版
ここから本文です。

WebSAM SVF - .NET Framework版

Java環境は利用したくない、.NET Frameworkで帳票システムを構築したいというユーザ向けになります。
通常は、.NET Frameworkのプログラムから.NET Framework APIでJAVA版と連携できますので、JAVA版を推奨いたします。

WebSAM SVF for .NET Frameworkでも大きく分けて3つの製品構成に分かれます。

帳票設計製品 帳票デザインを設計するツール「SVF SDK for .NET framework」
帳票出力製品 様々な出力形態で帳票出力
データインタフェース製品 上位システム(基幹系システム)との連携

帳票設計製品

帳票フォームを設計するための製品です。GUIを使ってノンプログラミングで帳票フォームを設計できます。
そのため、業務プログラムと帳票フォームが分離され、帳票フォームに変更が発生してもプログラムに対する変更は不要です。
業種・業務問わず多種多様なフォームを実現するため、EXCELのような関数で動的設計を実現する機能も存在します。
下記、基本製品は帳票設計を行う端末に必須です。

  製品名 機能
基本製品 WebSAM SVF SDK for .NET Framework 帳票設計ツール

帳票出力製品

上位システムから受け渡された帳票データを指定の帳票フォームに埋め込んで帳票を生成・出力するための製品です。
帳票出力形式は、プリンタ印刷、PDF生成、CSVファイル出力、ラベルプリンタ印刷が存在します。
下記、基本製品のうち1製品は帳票出力のために必須です。

  製品名 機能
基本製品 WebSAM SVF for .NET Framework Web版 帳票のPDFファイル出力
帳票のプリンタ印刷
Webシステム型でサーバ側のみ.NETモジュール配置
WebSAM SVF for .NET Framework クライアント版 帳票のPDFファイル出力
帳票のプリンタ印刷
クライアント側にのみ.NETモジュールを配置
WebSAM SVF for .NET Framework
スマートクライアント版
帳票のPDFファイル出力
帳票のプリンタ印刷
サーバに.NETモジュールを配置し、クライアントには自動ダウンロード
WebSAM SVF for XenApp 帳票のPDFファイル出力
帳票のプリンタ印刷
Citrix XenAppと連携
機能追加製品 WebSAM SVF Client for .NET Framework API PLUS クライアントプリンタ出力
WebSAM SVF for .NET Framework /SATO Option SATOラベルプリンタに印刷
WebSAM SVF for .NET Framework /CSV Option 帳票のCSVファイルを出力

データインタフェース製品

上位システムから帳票データを受け取り、帳票出力製品に受け渡すための製品です。
帳票データの受渡し方法は、CSVファイルによるファイル受渡しと、APIによる逐次受渡しがあります。
API連携の場合は、WebSAM SVF Connect SUITE (WebSAM SVF Connect for ASP/COM API 、 もしくは WebSAM SVF Connect for .NET Framework API) を利用します。

  製品名 機能
機能追加製品 WebSAM TextConnect for .NET Framework テキストインターフェース
WebSAM TextConnect for .NET Framework Utility 印刷ジョブの一覧表示
印刷データのPDF保存
  • 新規の場合は、WebSAM Connect SUITE Standardをご購入ください。

ページの先頭へ戻る