ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. WebSAM
  4. WebSAM SigmaSystemCenter
  5. 特長/機能
  6. バージョン別機能強化ポイント
ここから本文です。

WebSAM SigmaSystemCenter - バージョン別機能強化ポイント

WebSAM SigmaSystemCenter 3.6 の強化ポイント

対応プラットフォーム拡大

仮想化基盤のサポート拡大

Red Hat Enterprise Linux 6.8 KVM、Red Hat Enterprise Linux 7.3 KVM をサポートしました。

管理対象 OS のサポート拡大

Red Hat Enterprise Linux 7.3 をサポートしました。

パブリッククラウド基盤のサポート拡大

NEC Cloud IaaS 基盤をサポートしました。

データベースのサポート拡大

本製品のデータベースとして、PostgreSQL をサポートしました。

仮想環境管理機能の強化

VMware 環境の仮想マシンコンソール強化

コンソールプロキシ機能を使用することで、クライアントとVMware ESXi が通信できない環境でも仮想マシンコンソールを利用できるようになりました。

ストレージ管理機能の強化

レプリケーション機能強化

SigmaSystemCenter のWeb コンソールからNEC iStorage のデータレプリケーション情報を参照できるようになりました。

NEC iStorage 監視機能強化

NEC iStorage のストレージプール障害予兆を監視、検出できるようになりました。

運用管理機能強化

静的ルート設定機能強化

論理ネットワークを利用したプロビジョニングを実施することで、新規マシンに静的ルートを設定することができるようになりました。

論理ソフトウェア機能強化

テンプレートとその他ソフトウェアを組み合わせて、1 本の論理ソフトウェアとして管理できるようになりました。

タイムライン機能

マシンの状態、およびVM配置の変更履歴をタイムラインで表示することができるようになりました。

ページの先頭へ戻る