ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. WebSAM
  4. WebSAM WORKS(パートナー制度)
  5. パートナー様一覧
  6. WebSAMパートナー
ここから本文です。

WebSAM WORKS(パートナー制度) - WebSAMパートナー

シスコシステムズ合同会社

シスコシステムズ合同会社は、米国シスコ(NASDAQ:CSCO)の日本法人です。シスコは、ビジネスの基盤となるインテリジェントなネットワーキングソリューションから、音声、映像、データ、ストレージ、セキュリティ、エンターテイメントをはじめとする新しい分野、そして、人々の仕事や生活、娯楽、学習のあり方を一変させることのできるネットワークプラットフォームの提案を目指しています。

URL http://www.cisco.com/jp/ シスコシステムズ合同会社
住所 〒107-6227
東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー
お問い合わせ TEL 0120-092-255
(フリーコール:携帯を含む
受付時間: 平日 10:00~12:00、13:00~17:00)
FAX -
担当部署 シスココンタクトセンター
(シスコ製品の導入をご検討されている一般のお客様からのお問い合わせを、電話、ウェブフォームにて受け付けております)

連携製品

製品名 Cisco Unified Computing System (Cisco UCS) Bシリーズ
特長 Cisco Unified Computing System(UCS)は、サーバ、ネットワーク、ストレージアクセスを1システムとして仮想化環境に最適・統合化した次世代データセンタープラットフォームです。
  • 低遅延のロスレス/10ギガビット/イーサネット/ユニファイド/ネットワーク/ファブリックと基幹インフラに対応するIntelx86アーキテクチャ採用による高い信頼性を提供
  • シンプルな全体構成化によりシステム構成レベルでの部品点数・ネットワークケーブル数の削減により、システム継続拡張時における、構成変更工数やシステム拡張時コストを低減
  • 仮想化環境に最適化した技術VM-FEX、FCoE、Cisco独自の仮想化インターフェースの利用により、高い性能提供とより高い仮想化集約が可能
  • 冗長化可能な管理システムより1カ所からサーバ、ネットワーク、ストレージアクセスを統合的かつ物理・仮想化環境をポリシーベースで管理でき、運用管理時間・コストを削減
  • 高いエネルギー効率、省電力化を目指した、高い電力効率の電源ユニット、エアーフローを重視したシャーシデザインやサーバ全体電力使用量の管理機能(power capping)の提供
対応OS Windows Server 2008 R2、Windows Server 2003、RedHat Enterprise Linux、他
(ハイパーバイザとして、VMware vSphere、Hyper-V、などに対応)
WebSAM
連携内容
WebSAM SigmaSystemCenter (SSC) 3.0でCisco UCS managerと連携し、CISCO UCSの"Service profile"機能を制御できるようになりました。
CISCO UCSのブレードハードウエアが故障した際、交換先のブレードに同じService Profileを適用することで、再度同じ仮想UUID/仮想MACアドレス/仮想WWPN/WWNNを利用できるため、煩雑なネットワーク設定やストレージ設定を行うことなくシステムを復旧することができます。
SigmaSystemCenter (SSC) 3.0では、導入/構築時においてCisco UCS ManagerからService profile情報を取得し、運用時にはマシンに対してService Profileの適用/解除を適切に行うことで、仮想情報を活用した柔軟性に優れたシステム運用を実現することができます。

ページの先頭へ戻る