ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. WebSAM
  4. WebSAM WORKS(パートナー制度)
  5. パートナー様一覧
  6. WebSAMパートナー
ここから本文です。

WebSAM WORKS(パートナー制度) - WebSAMパートナー

株式会社シマンテック

従来のウィルス対策製品メーカーのイメージが強い当社ですが、現在は「エンドユーザ視点でのトータルセキュリティは?」に主眼を置いています。ファイアーウォール、コンテンツフィルタリング、不正侵入検知(IDS)、脆弱性管理、脆弱性DB、アンチウィルス、セキュリティ管理と広範囲に製品提供をしています。調査会社の調査結果では世界シェアNO1のトータルセキュリティソフトウェアベンダーとされています。

URL http://www.symantec.co.jp/ 株式会社シマンテック
住所 東京都渋谷区桜丘町20番1号渋谷インフォスタワー17F
お問い合わせ TEL 03-5457-5520
FAX 03-5457-5304
担当部署 法人第2営業事業部 ソリューション営業部

連携製品

製品名 Symantec Enterprise Security Manager (ESM)
特長 自社のセキュリティポリシーに基づいて、ITシステムが運用されているかを把握するためにシステムの設定内容、状態を定期的に監査実行を行うセキュリティマネージメント製品です。監査項目は1600以上にわたり、セキュリティポリシーに応じた、カスタマイズが可能になっています。(インターネットソフトウェア事業部取扱)
対応OS Windows 2000/XP, Linux, HP-UX, Solaris, AIX他
WebSAM
連携内容
企業がセキュリティを意識した運用を行うためには、自社のITインフラにおいてセキュリティポリシーに基づく運用を漏れなく管理する事が必要不可欠です。そこでSymantec ESMによりITインフラ(サーバ、クライアント等)を定期的に監査をする事を推奨しています。WebSAMと連携する事で、トータルの運用管理の一部としてSymantec ESMの実行状態の監視、Symantec ESMから上がるイベント内容、を統合管理する事が可能となります。また、WebSAMからコンソール起動する事で、設定内容や監査結果なども把握する事が可能です。さらにネットワーク監視・サーバリソース監視・セキュリティ管理を含めたシステムのトータル一元管理が可能になります。
製品名 Symantec Security Management System(SSMS)
特長 System Enterprise Security architecture(SESA)に基づくSymantec製品及び他社セキュリティ製品の統合管理製品。各々のセキュリティデバイスが出力するログの統合管理と相関分析、統合された設定管理など管理の一元化によりTCOの削減、人為的なミスの低減を可能にします。
対応OS Windows 2000/XP(マネージャ機能)
WebSAM
連携内容
SSMSによって集約されたイベント内容をさらに上流のWebSAMにイベント通知する事で、ネットワーク監視・サーバリソース監視・セキュリティ管理を含めたシステムのトータル一元管理が可能になります。

ページの先頭へ戻る