ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. WebSAM
  4. 製品一覧
  5. 課題から選ぶ
  6. ジョブ管理
ここから本文です。

WebSAM - ジョブ管理

企業にとって、定型業務・バッチ処理は確実かつ効率的に運用できることが、重要なポイントになります。たとえば夜間バッチの実行中、運用管理者が張り付いているのは大変。運用コストも多大です。また、人手で複雑なバッチ処理を制御すると、人的ミスの可能性も高まります。
WebSAMなら、マルチプラットフォーム環境のシステムにおいても、簡単操作によりジョブの実行順序を指定するだけで、各業務を連携させ、システム運用の自動化を実現、実行状況もリアルタイムに確認できます。

図
分散したサーバ上で行うバッチ処理。夜間に人手でやるのは、労力もかかるし人的ミスの心配も!GUIからジョブの流れをフローチャートを描くように定義。自動運用で、運用コストを大幅に削減!

もっと詳しくWebSAM/ジョブ管理をご紹介

WebSAMでは、定型業務やバッチ処理の自動運用により、効率化を行う「ジョブ管理」と、お客様の多様な運用ニーズに応える「帳票管理」を提供しています。
ジョブ管理は、マルチプラットフォーム・マルチベンダ環境に対応し、ネットワーク上に分散したサーバ上のシステムも連携することができ、定型業務の自動化を実現します。
帳票管理は、さまざまなお客さまの運用にあわせた帳票設計から印刷管理、電子保存までの業務すべてをトータルに支援します。ジョブ管理と、帳票管理を組み合わせると、業務の効率化を大幅に推進することができます。

ジョブ管理の特長

スケジューリング自在で簡単かつ確実なジョブ運用

ジョブネットワーク(ジョブの実行順序)は、GUI画面からドラッグ&ドロップの簡単な操作で定義できます。
条件分岐や待ち合わせなど多様な実行条件もGUIから定義でき、わかりやすいジョブネットワークを作成できます。
大規模なジョブネットワークは、ジョブネットワーク間の連携定義や階層構造を定義することで効率的に作成できます。
また、稼動日の設定やスケジュール(毎日/毎週/月末など)を定義し自動運用することで「運用コスト削減」、「人手による運用ミス防止」を実現します。

図:スケジューリング自在で簡単かつ確実なジョブ運用

わかりやすいジョブ実行状況監視

ジョブのスケジューリング状況や、ジョブの実行結果をわかりやすい画面で一元的に監視できます。
実行状況監視画面では、予定、実行中、終了済みのジョブを時間軸上で並べて表示するほか、ガントチャートでグラフィカルに表示できます。また、ジョブの状態を色分けしているため異常なジョブがひと目で判断でき、即座に復旧対策を指示できます。

内部統制対応支援

ジョブネットワークの作成/削除/実行などの操作に対して、「いつ」「誰が」行ったかを自動で記録・保存できます。

クラスタ構成で確実なジョブ運用

クラスタ環境において、ノード障害時に実行中のジョブを他のノードにシフト、スムーズな運用が可能です。

他製品との連携

ジョブネットワーク上にSAP R/3ジョブやSAP BWジョブを定義した運用ができます。また、NQS(Network Queuing System)プロトコルをサポートするジョブ管理製品と連携したジョブの相互運用ができます。

分散環境での効率的なジョブ運用

ネットワークを介した複数サーバで運用する場合には、ジョブキューやジョブ稼動マシンの設定、負荷分散方式を指定することで低負荷マシンへのジョブの自動分散ができ、システム全体のスループットを向上させられます。また、ジョブネットワークの編集やジョブの投入権などセキュリティを考慮したユーザ権限を設定することも可能で、分散環境においても安全で効率的なジョブ運用ができます。

図:分散環境での効率的なジョブ運用

帳票管理の特長

帳票作成の現場を強力にサポート

専用紙に相当する固定フォームの設計から、印刷データの出力に応じて動的にレイアウト作成する可変フォームの設計、帳票フォーム側で自動的に行う数値の演算や印刷抑制など、各種機能の実装により、アプリケーション側で印刷に関する機能作成の必要はありません。

さまざまな印刷に対する高い汎用性

作成した帳票フォームに対し、CSVによる印刷データをオーバレイ印刷するための印刷実行モジュールを提供します。各種業務アプリケーションに組み込むライブラリモジュールなので、サーバからのセンター印刷、クライアントでの手元印刷といった様々な業務形態での印刷システムに対応可能です。

中規模から基幹系印刷まで対応した印刷管理

スプール管理、印刷管理、プリンタ状態監視を行います。印刷要求ジョブの監視や管理、プリンタの障害監視など、中・大規模の多様な印刷出力を自在にコントロールします。容易で確実なオペレーション、さまざまなシーンに対応する高い柔軟性で、高度化、拡大化する印刷システムの管理を実現します。

セキュリティを考慮した電子帳票管理

PDF対応のWeb電子帳票管理システムを短時間で経済的に構築できます。Webを活用した帳票データの検索・参照をはじめ、帳票データ管理など、電子帳票機能を提供します。PDFファイル登録時の設定により、電子帳票参照時のログイン認証と帳票参照権限設定を併せたセキュリティ運用が可能です。

図:セキュリティを考慮した電子帳票管理

統合印刷管理の特長

印刷環境におけるエコ促進

ベンダ・機種を問わずOA機器(プリンタ・複合機)の消費電力や消耗品の使用状況など、印刷運用情報を、簡単に統計レポート可能です。官公庁や企業向けの各種環境対策法への対応や継続的なエコ対策の検討に活用できます。

印刷運用のコスト削減

社内ネットワーク上の全プリンタを統合管理し、印刷運用状況を正確に把握可能です。機器の再配置(余剰機器の撤去、複合機や高速プリンタへの集約等)や印刷業務の見直しなど、コスト削減に向けた情報分析を支援します。

印刷セキュリティ対策

印刷出力時に、詳細な履歴情報を採取して一元管理します。印刷履歴を採取することで、万一印刷物による情報漏えい事故が発生した場合でも、早急な原因分析と対策検討が可能です。
また、業務に無関係な文書や無計画な印刷を心理的に抑止できます。

ページの先頭へ戻る