ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. WebSAM
  4. WebSAM Invariant Analyzer
  5. 特長/機能
ここから本文です。

WebSAM Invariant Analyzer - 特長/機能

特長

サイレント障害の自動検知

性能情報間の相関関係のうち、平常時に変化しない関係(インバリアント)を自動的に学習してモデル化します。
そのモデルと一致しない「いつもと違う」挙動をサイレント障害として検知します。
WebSAM MCOperationsオプション版では、自動的に性能情報を収集し、リアルタイムで分析を行い、障害を検知した時点で警告メッセージを通知できます。

性能分析の簡単化

数値としての性能情報を入力するだけで自動分析できるため、従来のしきい値監視などの手法のように、性能分析に特殊な知識や、複雑で膨大な量のしきい値設定が不要となり、システム管理者の負担を低減します。

分析・原因特定の自動化と視覚化

検知した「いつもと違う」挙動の中心となる要素とその影響範囲を円グラフやマップでわかりやすく視覚化するので、これまで原因の特定にかかっていた時間を大幅に短縮できます。

対処法の記録・参照

一度行った障害への対処法を記録することが可能です。
記録した対処法は蓄積され、別の障害との類似度で検索できるので、次回から同様の「いつもと違う」挙動への対処時間を短縮するのに役立ちます。

『NECのビッグデータソリューション』

お客様のビッグデータ活用をサポートするNECのビッグデータソリューション
WebSAM Invariant Analyzerは、データ収集から処理・分析を支えるNECのビッグデータ基盤のデータ分析層を担います。

市場からの評価

BEST OF SHOW AWARD INTERROP グランプリ

Interop Tokyo 2010で、グランプリを受賞!

システム性能分析ソフトウェア「WebSAM Invariant Analyzer」がInterop Tokyo 2010の「Best of Show Award」People's Choice部門でグランプリを受賞しました。
詳しくはこちら

ページの先頭へ戻る