ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. WebSAM
  4. CA Introscope
  5. 動作環境
ここから本文です。

CA Introscope - 動作環境

対応OS、バージョン等は随時追加される可能性があります。
またAgentは監視対象アプリケーションとJVMの組み合わせによってサポート状況が異なります。
詳細についてはお問い合わせください。

Windows

CA Introscope 10.2 におけるWindows環境の動作要件は以下の通りです。

対応有り:○  対応無し:-

OS名称 Enterprise Manager APM Database
(PostgreSQL)
Workstation
Windows Server 2012 R2 ○※1 ○※1
Windows Server 2012 ○※1 ○※1
Windows Server 2008 R2 ○※1 ○※1
Windows Server 2008 - ○※1 -
Windows Server 2003 R2 -
-
-
Windows Server 2003 -
-
-
Windows 10 ○※1 ○※1
Windows 8 - -
Windows 7 ○※1 ○※1

対応有り:○  対応無し:-

OS名称 Java Agent その他Agent
WebLogic JBoss WebSphere MQ EPAgent .NET Agent
Windows Server 2012 R2 -
Windows Server 2012
Windows Server 2008 R2 -
Windows Server 2008 - -
Windows Server 2003 R2 - - - - -
Windows Server 2003 - - - -
Windows 10 - - - - -
Windows 8 - - - -
Windows 7 - - - -
  • ※1

    64bit 環境のみの対応になります

Linux/Unix

CA Introscope 10.2  におけるLinux/Unix環境の動作要件は以下の通りです。

対応有り:○  対応無し:-

OS名称 Enterprise Manager APM Database
(PostgreSQL)
Workstation
Red Hat Enterprise Linux 7 ○※1 ○※1 -
Red Hat Enterprise Linux 6 ○※1 ○※1
Red Hat Enterprise Linux 5 ○※1 ○※1
Red Hat Enterprise Linux 4 - - -
Oracle Linux 7 ○※1 - -
Oracle Linux 6 ○※1 - -
Oracle Linux 5 ○※1 - -
HP-UX 11iv3 (IA) - - -
HP-UX 11iv2 (IA) - - -
Solaris 11 ○※1 ○※1 -
Solaris 10 ○※1 ○※1 -

対応有り:○  対応無し:-

OS名称 Java Agent その他Agent
WebLogic JBoss WebSphere MQ EPAgent PHP Agent
Red Hat Enterprise Linux 7 - - -
Red Hat Enterprise Linux 6
Red Hat Enterprise Linux 5 - -
Red Hat Enterprise Linux 4 - - -
Oracle Linux 7 - - - - -
Oracle Linux 6 - - - -
Oracle Linux 5 - - - - -
HP-UX 11iv3 (IA) - - - -
HP-UX 11iv2 (IA) - - - - -
Solaris 11 -
Solaris 10 -
  • ※164bit 環境のみの対応になります。

システム要件

各コンポーネントのシステム要件は以下の通りです。

コンポーネント メモリ ディスク
Enterprise Manager 最低2GB システムデータ(製品自身) 500MB ※1
パフォーマンスデータ 最低10GB ※2
トランザクションイベントデータ 最低2GB ※3
APM Database 4GB 最低10GB
Workstation 1.5GB 700MB
Agent 監視対象のアプリケーションサーバの要件に依存します。
  • ※1Enterprise Managerのインストール時には、テンポラリスペースとしてインストールファイルの約3倍程度の空き容量が必要です(プラットフォームおよびインストーラの種類によって異なります)。
  • ※2パフォーマンスデータのディスク容量要件は、お客様の環境に依存します。
    主な依存要素
    • Agentあたりのメトリクス数
    • Enterprise Managerが管理するAgent数(JVM/AppServerインスタンス数)
    • 対象メトリックの保存間隔
  • ※3トランザクションイベントデータのディスク容量要件は、お客様のトランザクショントレーサ運用やイベント数に依存します。

ページの先頭へ戻る