ページの先頭です。
サイト内の現在位置を表示しています。
  1. ホーム
  2. ソフトウェア
  3. WebSAM
  4. WebSAM DeploymentManager
  5. ダウンロード
  6. Ver5.1~5.2のダウンロード
ここから本文です。

WebSAM DeploymentManager - Ver5.1~5.2のダウンロード

WebSAM DeploymentManager Ver5.1 (REVISION:003)向けの手順書

以下の資料は、WebSAM DeploymentManager Ver5.1 (REVISION:003) を使用している場合が対象となります。
(REVISION:004以降を使用している場合は、ユーザーズガイドを参照してください。)

各種資料

アップデート・モジュール

  • 「WebSAM DeploymentManager Ver4.1 RUR(3rd)」をリリースしました。WebSAM DeploymentManager Ver4.1 RUR(3rd)についてはNECサポートポータル(有償)サイトで公開しています。

    このページには関連するモジュールについて掲載しています。
    なお、以下のモジュールは、Fibre Channelコントローラに接続されたディスクを認識させない(DPMで指定するFibre Channelコントローラに接続されたディスク以外のディスク番号に影響を与えないようにする)ためのモジュールです。DPM Ver5.0以降では、Fibre Channelコントローラは認識順が最後になり、他のディスク番号に影響を与えないため、本モジュールの適用の必要はありません。

  • 以下の各製品において、記載の現象が発生する場合は、下記のページよりそれぞれに対応するモジュールをダウンロードして適用してください。
    • DPM Ver4.0, 3.8, 2.3Lite:
      管理サーバ for DPM、クライアントサービス for DPM(Windows/Linux)をインストールしたコンピュータが大量に不正な通信パケットを受信し、DeploymentManagerのサービスが停止またはサービス不能状態となる。

      [対応モジュール名]
      • WebSAM DeploymentManager Ver4.0 ポートスキャン対応モジュール
      • WebSAM DeploymentManager Ver3.8 ポートスキャン対応モジュール
      • SystemGlobe DeploymentManager Ver2.3 Lite ポートスキャン対応モジュール
      ※上記モジュールの提供については、サポートセンターに問い合わせください。

    • DPM Ver4.0:
      「DHCPサーバを設置しない」運用でのバックアップ/リストアを行う際にバックアップ/リストア処理が開始されず、「Cannot find the corresponding disk(1)」とエラーが表示される。

      [対応モジュール名]
      • WebSAM DeploymentManager Ver4.0 ブータブルCD作成用修正モジュール

    • DPM Ver3.81, 3.8, 3.1:
      バックアップシナリオを実行すると、バックアップ処理が開始されず「ERROR:failed in reading of a bitmap file.」というエラーが表示される。

      [対応モジュール名]
      • WebSAM DeploymentManager Ver3.81 バックアップ時bitmapエラー修正モジュール
      • WebSAM DeploymentManager Ver3.8 バックアップ時bitmapエラー修正モジュール
      • SystemGlobe DeploymentManager Ver3.1/DeploymentManager Ver3.1(1020Ba添付) バックアップ時bitmapエラー修正モジュール

    • DPM Ver3.8:
      • Webコンソールの画面更新時に「データファイル(verlist.ini)のサービスパック情報が不正です」というエラーが表示され画面更新ができなくなる
      • コマンドライン for DPM でclilistオプションを指定した際に「管理サーバ情報の取得に失敗しました。クライアント一覧の表示は行われません。」というメッセージが表示されクライアント一覧の表示ができなくなる。
      • イメージビルダー(リモートコンソール)でサービスパックを登録する際に、圧縮後のファイルサイズが2GB以上になるようなデータを登録すると、圧縮ファイルの作成に失敗しているのにもかかわらず登録が終了したと表示される。

      [対応モジュール名]
      • WebSAM DeploymentManager Ver3.8 Standard Edition(UL1228-001 REVISION:001) アップデートモジュール
      • WebSAM DeploymentManager Ver3.8 Enterprise Edition(UL1229-001 REVISION:001) アップデートモジュール

Express5800シリーズポータル
→「サポート情報」より「ストレージ(NAS)NSシリーズのサポート情報」を選択
→「カテゴリから選択する」より「ダウンロード」を選択
→「NSシリーズ」より「ミドルウェア(オプションソフトウェア)」を選択

GPLのソースコードについて

DPMの一部のモジュールにはGNU General Public License Version 2.0(GPLv2)にもとづきライセンスされるソフトウェアが含まれています。
DPMを購入されたお客様は、当該ソフトウェアのソースコードを入手しGPLv2に従い、複製、頒布および改変することができます。要求に応じてソースコードの開示を行いますので、弊社営業もしくは問い合わせ窓口までお問い合わせください。

  • ソースコードの内容などについてのお問い合わせはお受けできませんので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ戻る